静岡大学防災マイスター

2020年4月17日 (金)

2020年度 防災マイスターガイダンス資料の更新

 2020年度 防災マイスターガイダンス資料を公開しました。

 変更等がある場合は、ホームページにてお知らせいたしますので、

 常に最新の情報をご確認ください。

 

 

2020年4月13日 (月)

【開催中止】防災マイスターガイダンス (2020年4月16日(木))

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
防災マイスターガイダンスを中止することに決定いたしました。
大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ガイダンスの内容は、416日以降に、準備ができ次第公開いたします。

随時情報を更新しますので、常に最新情報を確認していただきますようお願いします。

2020年4月 3日 (金)

2020年度 静岡大学防災マイスターのガイダンスを開催します

静岡大学防災マイスターの称号取得を目指す学生向けに下記の通りにガイダンスを開催します。

静岡大学では平成23年度より「静岡大学防災マイスター」称号制度を実施しています。

静岡大学防災マイスター称号制度とは、大学の講義やレポートを通して防災知識を養い

一通りの防災知識を体系的に身につけた学生に学長から称号が与えられるものです。

興味のある方は是非ご参加ください。 

-------------------------------------------------
静岡大学防災マイスターガイダンス
-------------------------------------------------
日時および会場

(静岡キャンパス)
 4月16日(木) 1445分から1545
  共通教育A302

(浜松キャンパス)
   4
16日(木) 1430分から1530
  総合研究棟 23

 

[静岡キャンパス版チラシ]

Hp2020-april

[浜松キャンパス版チラシ]

Hp2020_04_



 

 

 

 

 

 

 

2020年2月 3日 (月)

令和2年度 第1回「静岡大学防災マイスター」ガイダンスを実施しました

1月30日に、令和2年度 第1回「静岡大学防災マイスター」のガイダンスが、静岡キャンパス、浜松キャンパスで実施されました。

 

静岡キャンパスでは、村越教授より、マイスター制度の紹介、またこれを学ぶ利点、

履修の流れや履修科目、防災科学実習についてなどをご説明いただきました。 


20201301

静岡キャンパスのガイダンスの様子です、出席者は8

出席できない学生からの問い合わせもありました。

 

4月にも同様のガイダンスを行いますが、当日出席できなかった方、

ご質問等のある方は下記にお問い合わせください。

大学会館1階 防災総合センター事務室

メールアドレス: meister.office.shizshizuoka.ac.jp (★を@にしてください)

 

 

2019年12月26日 (木)

令和元年度静岡県知事認証「ふじのくに防災マイスター」の認定講習が行われました

12月19日に静岡県知事認証「ふじのくに防災マイスター」の認定講習会を行いました。

静岡県知事認証「ふじのくに防災マイスター」とは、
切迫性が指摘されている南海トラフ巨大地震をはじめとする大規模災害発生時に自らの判断で的確な行動をすることができる知識及び技術を持ち、自主防災組織のリーダーとなる人材や次世代の地域防災の担い手などを育成し、もって地域防災力の充実・強化を図ることを目的として設定されたものです。
静岡大学防災マイスターの受講者は、一定の内容の認定講習を受講することで、このふじのくに防災マイスターを取得することができるという規定があります。

今年は県の地震防災センターがリニューアル工事中のため、静岡大学防災総合センター セミナー室で講習会が行われました。前半は、静岡県地震防災センターの外岡センター長より、静岡県の恵みと災害について、また静岡県の地震防災対策についてのお話があり、後半は、地震防災センター職員による、被災体験から学ぶ身近な防災対策についてのお話がありました。

12

まずは自分の命を守ること、そして命を守り、つないでいくために普段からの備えが大切である事などを学びました。

 

2019年12月18日 (水)

2020年度 静岡大学防災マイスターのガイダンスを開催します

静岡大学では平成23年度より「静岡大学防災マイスター」称号制度を実施しています。

2020年度から静岡大学防災マイスターの称号取得を目指す学生向けに下記の通りにガイダンスを開催します。

防災マイスターの指定科目のうちには履修する際に抽選となる科目も含まれます。
本ガイダンスは新年度から称号取得を目指す在学中の学生のみなさんに早めの準備と計画的な履修を促すためのものです。
興味のある方は是非ご参加ください。 

-------------------------------------------------
静岡大学防災マイスターガイダンス
-------------------------------------------------
日時および会場

(静岡キャンパス)
 130日(木) 1430分から1530
  共通教育A302

(浜松キャンパス)
 130日(木) 1430分から1530
  総合研究棟 23


[静岡キャンパス版チラシ]
20201 
[浜松キャンパス版チラシ]
  20201_20191218122601

2019年10月 3日 (木)

静岡大学防災マイスター・修了レポートの課題を公開しました

 

 静岡大学防災マイスター称号取得希望者の方にお知らせします。

2019年度、防災マイスター修了レポートの課題が防災総合センターホームページに公開されています。

 http://www.cnh.shizuoka.ac.jp/education/


  称号取得希望の卒業年次学生(学部4年生、修士2年生)は課題をダウンロードし詳細を確認のうえ、レポートを作成して提出してください。

 

提出期限は1213() 16時締め切り

提出先は  防災総合センター事務室、メール添付による提出

メールアドレス: meister.office.shizshizuoka.ac.jp (★を@にしてください)

 

返却は16() 9時以降

 防災総合センター事務室より、メール添付による返却

 

再提出期限は124() 16時締め切り

再提出の指示がある場合には、124()までに修正指摘箇所を修正

して再提出してください。

2019年5月16日 (木)

2019年度 防災マイスターガイダンスを実施しました

4月11日(木) 今年度2回目の防災マイスターガイダンスを実施しました。

静岡キャンパスでは、岩田防災総合センター長よりマイスター制度の紹介、これを学ぶ利点などの概要説明、

小山教授からは、称号授与までの流れや、履修科目、また特殊な受講形態となる「防災科学実習」の内容に

ついて具体的な説明がありました。

 

▼ガイダンスの様子です。51名が参加しました。

01_dsc02188 

02_dsc02191

03_dsc02205

 

ガイダンスでもお話がありましたが、防災マイスターについてよくある質問です。

 Q1:防災マイスターの称号を取ると、どんな役に立ちますか。

 A1:称号を得ることによって、特別な待遇を得られるという形にはなっていませんが、

  東海地震震源域にある静岡県での生活に役立つ学習内容であることは間違いありません。

 Q2:防災マイスターの称号取得者の進路はどのようになっていますか。

 A2:取得者99人の進路は、教職38人、公務員22人、民間企業20人、進学18人、その他1人 となっています。

 

「静岡大学防災マイスター」の称号取得者は、一定の条件を満たすことによって、静岡県知事認証

「静岡県ふじのくに防災マイスター」の称号を取得することができます。

 詳しくは下記のページをご覧ください。

http://www.cnh.shizuoka.ac.jp/education/#section_07

 

 

 

 

 

2019年4月 2日 (火)

2019年度の静岡大学防災総合センターのガイダンスを開催します

静岡大学防災マイスターの称号取得を目指す学生向けに下記の通りにガイダンスを開催します。

静岡大学では平成23年度より「静岡大学防災マイスター」称号制度を実施しています。
静岡大学防災マイスター称号制度とは、大学の講義やレポートを通して防災知識を養い、一通りの防災知識を体系的に身につけた学生に学長から称号が与えられるものです。

 

-------------------------------------------------
静岡大学防災マイスターガイダンス
-------------------------------------------------
日時および会場

(静岡キャンパス)
 4月11日(木) 14時30分から15時30分
  共通教育A棟302

(浜松キャンパス)
 4月11日(木) 14時30分から15時30分
  総合研究棟 22


[静岡キャンパス版チラシ]
Shizh31apr__1_1 

[浜松キャンパス版チラシ]

Hama-h31apr    

2019年2月12日 (火)

平成31年度 第1回目の「防災マイスター」ガイダンスを実施しました

1月24日、平成31年度第1回静岡大学防災マイスターのガイダンスを実施いたしました。
 
最初に岩田防災総合センター長から、マイスター制度の紹介、これを学ぶ利点などの概要が話され、
次いで小山教授が、特殊な受講形態となる「防災科学実習」の内容について説明しました。
その後は、村越教授より称号授与までの流れや履修科目と履修上の留意事項、具体的な今後の手続きに関する説明がなされました。
 
説明後の質疑応答では、自由単位の扱いや申請開始日についてなど称号取得を目指す前向きな質問が聞かれ、参加学生の熱意が感じられました。
 
出席者は8名で、開始前に資料だけを取りに来た方もありました。
 
 
防災総合センターのホームページ内に防災マイスターのページがあります。関心がある方はご覧ください。
防災マイスターページURL: http://www.cnh.shizuoka.ac.jp/education/

また、「ガイダンスに出席できなかったけど説明が聞きたい」という方は大学会館1階 防災総合センター事務室にお声がけください。
個別に説明も行います。
(対応時間: 平日9時〜16時)

次回、第2回のガイダンスは4月に行う予定です。


<ガイダンスの様子>
P1240004_2
↑岩田センター長の挨拶

P1240017_2
↑小山教授による防災科学実習の説明

P1240009_4
↑村越教授による防災マイスター履修についての説明

より以前の記事一覧

静岡大学防災総合センター

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

無料ブログはココログ