« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

2024年1月11日 (木)

本センター関係者のメディア掲載(2024年1月11日)

〈新聞〉

●藤井基貴准教授

2023.12.1(金)毎日新聞  朝刊 P17 静岡

 ぼうさい甲子園 静大・藤井研究室に大賞 教材や授業開発、さらに

https://mainichi.jp/articles/20231201/ddl/k22/040/120000c

●関谷直也客員教授

2023.12.3(日)朝日新聞  朝刊 P27 茨城全県

 原発避難に現実感、拡散予測の意義

2023.12.7(木)朝日新聞  朝刊 P32 東京本社

 防災気象情報、整理へ 土砂災害や洪水、名称に統一感

●増澤武弘客員教授

2023.12.5(火)静岡新聞  朝刊 P26 社会

 大井川とリニア=燕盛り土「危険度高めない」 静岡市長、大規模深層崩壊想定

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1369318.html

2023.12.5(火)読売新聞  朝刊 P25 地域・静岡

 リニア 盛り土で危険度変わらず 発生土置き場、深層崩壊時

●北村晃寿教授

2023.12.7(木)静岡新聞  朝刊 P29 社会

 清水区の工場 「遮水壁」設置は困難? PFAS検出で専門家指摘 大阪・摂津では 先月から工事

●岩田孝仁特任教授

2023.12.10(日)静岡新聞 朝刊 P12 地域中

 「防災備え 点検を」 静岡銀など 焼津でセミナー

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1372842.html

2023.12.30(土)静岡新聞 朝刊    P1

 人材育て 防げ災害関連死 内閣府 島田などでモデル研修 避難所生活 環境改善や心情理解

●千木良雅弘客員教授

2023.12.13(水)日本経済新聞 夕刊 P11

 斜面崩落リスク 各地に 逗子の事故、15日判決 寒暖差や雨で風化

●廣井悠客員教授

2023.12.17(日)読売新聞 朝刊 P28 特別面

 防災ニッポン 地震時のビル火災対策

●三井雄太准教授

2023.12.21(木)中日新聞 朝刊 P11 浜松・遠州

 地殻変動 宇宙から測定 地震、噴火可能性も予測

 

〈テレビ・ラジオ〉

●岩田孝仁特任教授

2023.12.5(火)16501900 テレビ静岡 ただいまテレビ

 深夜に突然の津波注意報…どうしたらいいの? いざという時 パニックにならないために

●牛山素行教授

2023.12.12(火)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 【わたしの防災】自分の命が…“共助”のリスク「危険性の見極め」が必要に

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/890385?display=1

●矢守克也客員教授

2023.12.22(金)16051800  NHKラジオ第関西ラジオワイド

 「防災コラム」新語・流行語で、今年の防災を振り返る

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/radiowide/radiobousai/490620.html

●小山眞人教授

2023.12.23(土)21002155  BSフジ  Time Trip

 伊豆半島ジオパーク 噴火と衝突を繰り返す伊豆諸島

 

〈雑誌・その他〉

●関谷直也客員教授

2023.12.3(日)朝日新聞デジタル

 東海第二原発の拡散予測は過大評価か 「新たな安全神話」への懸念も

https://www.asahi.com/articles/ASRD15H5XRD1ULBH006.html

2023.12.4(月)福島民報WEB

 【霞む最終処分】(3)序章 処理水は語る 小委の目的すり替え 風評対策は発展せず

https://www.minpo.jp/news/moredetail/20231204112798

2023.12.19(火)東海新報Web

 陸前高田市 防災マイスター115人に 新たに15人加わる

https://tohkaishimpo.com/2023/12/19/423875/

●武村雅之客員教授

2023.12.5(火)中日新聞WEB 愛知

 関東大震災の教訓を大切に

https://www.chunichi.co.jp/article/817246

●武村雅之客員教授・秦康範客員准教授

2023.12.5(火)読売新聞オンライン

 関東大震災100年 「地球を知り 命を守る」

https://www.yomiuri.co.jp/choken/kijironko/cksocialsports/20231205-OYT8T50022/

●牛山素行教授・矢守克也客員教授

2023.12.6(水)NHK NEWS WEB

 「複雑だ」防災情報 統一キーワードで整理へ 気象庁

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231206/k10014279451000.html

2023.12.7(木)FBS福岡放送WEB

 “わかりにくい”防災気象情報 名称・発表基準を統一へ見直し進む

2023.12.7(木)日テレNEWS

 “わかりにくい”防災気象情報 名称・発表基準を統一へ見直し進む

https://news.ntv.co.jp/category/society/1493a9c162904cb9aaf75c06a9b0dc83

2023.12.8(金)NHK 首都圏ナビ

 気象庁 土砂災害や洪水などの防災情報 統一キーワードで整理へ

https://www.nhk.or.jp/shutoken/shutobo/20231208a.html

●山﨑登客員教授

2023.12.10(日)文化放送WEB

 「せたがや防災イベント」 首都直下地震震災後の避難生活を考える

https://www.joqr.co.jp/qr/article/109316/

●片田敏孝客員教授

2023.12.14(木)十勝毎日新聞 電子版

 十勝も巨大地震に備えを

https://kachimai.jp/article/index.php?no=599508

●林能成客員教授

2023.12.15(金)NHK NEWS WEB 北海道

 後発地震注意情報1年 道内で認知度低下

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20231215/7000063287.html

●千木良雅弘客員教授

2023.12.16(土)毎日新聞WEB 神奈川

 逗子・斜面崩落 遺族に「救いの判決」 管理会社の責任に評価

https://mainichi.jp/articles/20231216/ddl/k14/040/058000c

 

2024年1月 5日 (金)

2024年度ふじのくに防災フェロー養成講座の募集について

2024年1月9日から、2024年度の「ふじのくに防災フェロー養成講座」の募集受付が始まります。募集要項等はすでにweb公開しております。

当講座は、行政機関、指定公共機関、指定地方公共機関等で防災に関する実務に従事している現職の実務者の方を対象に、災害発生後の「危機管理ノウハウ」にとどまらず、災害の事前予防を目指し、地域の災害特性を理解し、災害に関わる科学的情報を読み解ける、実践的応用力を身につけた中核的防災実務者を育成することを目標としております。多くの方の積極的なご応募をお待ちしております。

ふじのくに防災フェロー養成講座
http://www.cnh.shizuoka.ac.jp/education/fellow/
募集要項
https://www.cnh.shizuoka.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/R6-all.pdf
パンフレット
https://www.cnh.shizuoka.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/R6-A4.pdf

出願期間は、2024年1月9日(火)~1月22日(月)です.

当センターブログにて、これまでの防災フェロー養成講座の様子を紹介しています。
http://sbosai.cocolog-nifty.com/blog/cat47212224/index.html

 

R6a4__1 R6a4__2

 

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

静岡大学防災総合センター

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

無料ブログはココログ