« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年7月

2022年7月22日 (金)

本センター関係者のメディア掲載(2022年7月22日現在)

<新聞>

●矢守克也客員教授

2022.7.7(木) 読売新聞 夕刊 P1

 降水帯予報 精度の壁 的中率5割 「危機感高める役割」 専門家

 https://www.yomiuri.co.jp/science/20220707-OYT1T50182/

●岩田孝仁特任教授

2022.7.9(土) 静岡新聞 朝刊 P26 社会

 安倍元首相銃撃、静岡県内関係者悲しみ「茫然自失」「模倣怖い」

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1091487.html

●小林淳客員教授

2022.7.12(火) 静岡新聞 朝刊 P18 東部版

 小山中で防災教室

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1092660.html

●藤井基貴准教授

2022.7.16(土) 静岡新聞 朝刊 P22 西部版

 ゲーム依存 どう防ぐ? 中区・東小 時間管理のコツ学ぶ

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1094674.html

●千木良雅弘客員教授

2022.7.16(土) 朝日新聞 朝刊 P29 静岡全県

 地滑り跡にわき水 盛り土崩落契機に 熱海土石流 研究機関が調査結果

 https://news.yahoo.co.jp/articles/9144ca5c6789defff6c92b862dc50f649e44c057

2022.7.16(土) 静岡新聞 朝刊 P30 社会

 [熱海土石流] 堆積土砂の上に盛り土 京大名誉教授・静大など調査「湧水が崩落引き金」

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1094771.html

2022.7.16(土) 中日新聞 朝刊 P33 社会

 熱海盛り土 2ヵ所に地滑りの痕 研究グループ「地下水漏れ、崩落」

●森下祐一客員教授

2022.7.20(水) 静岡新聞 夕刊 P1

 [大井川とリニア] JR「渇水時も対応」 還元量不足の可能性も言及

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1096572.html

2022.7.21(木) 毎日新聞 朝刊 P21 静岡

 [リニアの行方] 県専門部会 JRデータ不十分 田代ダム取水量提示を要求

 https://mainichi.jp/articles/20220721/ddl/k22/020/141000c

2022.7.21(木) 中日新聞 朝刊 P1

 [考えるリニア着工] 専門部会「基礎データない」

2022.7.21(木) 中日新聞 朝刊 P12 県内

 [考えるリニア着工] 「河川流量と取水量データ 早めに」 水資源専門部会 主なやり取り

 https://www.chunichi.co.jp/amp/article/512080

2022.7.21(木) 静岡新聞 朝刊 P1

 [大井川とリニア] 田代ダム案「再検討を」 冬の施設維持取水量 考慮せず試算

 https://news.yahoo.co.jp/articles/5d00a67ac9a7f37b5ab1938274353f3ab6c885eb

2022.7.21(木) 静岡新聞 朝刊 P4 県内政治

 [大井川とリニア] JR配布冊子「誤解与える」 有識者会議 委員や県懸念

 

<テレビ・ラジオ>

●楠城一嘉客員准教授

2022.7.16(土) 11:4011:45 静岡第一テレビ 地震・防災チェック

 親子で学ぶ防災講座

●小山眞人教授

2022.7.19(火) 15001530 FM IS みらいずステーション

 集まれ!静大三余塾 [4週]待良の伊豆の音

●森下祐一客員教授

2022.7.20(水) 18151900 SBSテレビ LIVEしずおか

 田代ダム案 JR東海の姿勢に厳しい意見相次ぐ

 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/100779?display=1

 

<雑誌・その他>

●森下祐一客員教授

2022.8 楽しいわが家 第70巻 第8号 pp.6-7

 『日本沈没』と地球温暖化

2022.7.20(水) イザ!(産経新聞)

 リニア水問題、JRの「ダム取水抑制案」にデータ再提出要請 静岡県部会

 https://www.iza.ne.jp/article/20220720-JVY6JXSMGVIUVA5NWQXI2WG6LY/

●佐藤健客員教授

2022.7.7(木) 河北新報オンラインニュース

 学校防災向上へ情報交換 石巻市推進会議が会合 災害対応力、強化目指す

 https://kahoku.news/articles/20220707khn000021.html

●関谷直也客員准教授

2022.7.13(水) NHK 信州 NEWS WEB

 御嶽山の噴火めぐる訴訟 遺族など原告の訴えを退ける

 https://www.nhk.or.jp/lnews/nagano/20220713/1010023288.html

●牛山素行教授

2022.7.13(水) NHK NEWS WEB

 何が生死を分けるのか 首都圏の大雨被害で見えたポイントは

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220713/amp/k10013716461000.html

2022.7.19(火) NHK 首都圏 NEWS WEB

 埼玉 記録的大雨から1週間 見えてきた命を守るポイントは?

 https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220719/1000082455.html

●小山眞人教授

2022.7.14(木) 信濃毎日新聞デジタル

 御嶽山訴訟、悲劇二度と重い国の責任 レベル適正判断へ人材育成の途上

 https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2022071400236

●北村晃寿教授・千木良雅弘客員教授

2022.7.15(金) テレビ静岡NEWS (Yahoo!ニュース)

 熱海土石流 過去の地すべりが盛り土崩落の引き金か 60年前からの地質を調査

 https://news.yahoo.co.jp/articles/afc6c72237afb996d4a8d493dd9feca98849ec16

●北村晃寿教授

2022.7.15(金) 産経ニュース

 熱海土石流、地滑りの跡 崩落一因か、専門家指摘

 https://www.sankei.com/article/20220715-G6ZH5BS5ONPOBCXHEK4VIXGHCI/

●岩田孝仁特任教授

2022.7.18(月) 福井新聞D刊

 高齢化で防災力低下 岩田孝仁 静岡大防災総合センター特任教授 未来からの警告

 https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1592393

●中川和之客員教授

2022.7.21(木) 上毛新聞社のニュースサイト

 首長らが災害指揮を学ぶ トップセミナーが前橋で3年ぶりに対面開催

 https://www.jomo-news.co.jp/articles/-/147885

●風間聡客員教授

2022.7.21(木) YBC山形放送(Yahoo!ニュース)

 災害の被害軽減策を提言 「水シンポジウム」県内初開催

 https://news.yahoo.co.jp/articles/86c5427dd88fabfa729d213eabccd2e06436fb4d

2022年7月 7日 (木)

本センター関係者のメディア掲載(2022年7月7日現在)

<新聞>

●牛山素行教授

2022.6.21(火) 奈良新聞 朝刊 P4 特集

 [豪雨に備える] 危険度を把握して避難を判断

●北村晃寿教授

2022.6.25(土) 静岡新聞 朝刊 P30 社会

 熱海土石流 「崩落しやすい性質」 静大教授ら 最下部の土砂調査

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1085102.html

2022.7.1(金) 毎日新聞 朝刊 P19 静岡

 粒子粗い礫や砂「水入りやすい」

●岩田孝仁特任教授

2022.6.29(水) 静岡新聞 朝刊 P24 読者のページ

 [時評] コンパクトシティー移行 防災、福祉の機能強化へ

 https://iwata-takayoshi.cocolog-nifty.com/blog/2022/07/post-e8ba9b.html

2022.7.2(土) 静岡新聞 朝刊 P26 社会

 南海トラフ地震臨時情報 「1週間の事前避難」 専門家 啓発求める声

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1088272.html

●今泉文寿教授

2022.6.29(水) 日本経済新聞

 地下水流入し盛り土崩落 熱海土石流で県検証委

 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE29C5N0Z20C22A6000000/

2022.7.1(金) 毎日新聞 朝刊 P19 静岡

 熱海土石流 盛り土に地下水流入 「軟化し崩落」解析結果を公表 検証委

●小山眞人教授

2022.6.30(木) 静岡新聞 朝刊 P28 読者のページ

 [時評] 信頼性低い噴火警報レベル 早急な検証と見直しを

 https://sakuya.vulcania.jp/koyama/public_html/etc/opinion/jihyo101.html

 

<テレビ・ラジオ>

●牛山素行教授

2022.6.23(木) 725740 NHKラジオ 第1 マイあさ!7時台 けさの聞きたい

 「水害から命と暮らしを守る」(3)いつ逃げる?どう逃げる?

 https://www.nhk.or.jp/radio/hensei/detail.html?r1.67208.2022-06-23.130=

2022.6.24(金) 20052055 NHK名古屋 ラジオ第1 ジャーナルクロス

 水害からどう身を守る?

2022.6.28(火) 15301730 ニッポン放送 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

 乱立する気象情報、避難情報災害情報のあり方とは

 https://www.youtube.com/watch?v=jN2ALkq18gg

2022.7.3(日) 10001150 静岡朝日テレビ 報道特別番組

 7月3日 熱海土石流から1年

●小山眞人教授

2022.6.25(土) 23302400 NHK総合 レギュラー番組への道

 「ハザードマップで旅してみた」(取材協力)

2022.7.2(土) 19302015 NHK総合 ブラタモリ

 「伊東~伊東を人気温泉地にした海と山の幸とは?~」

●笠原順三客員教授

2022.6.27(月) 525800 フジテレビ めざまし

 「熊本で起きた震度5弱の地震」

 

<雑誌・その他>

●廣井悠客員教授

2022.6 地域防災 No.44 pp.4-7

 論説 これからの帰宅困難者対策と災害対応のデジタル・トランスフォーメーション化

●小山眞人教授

2022.7 科学

 【特集】富士山噴火に備える 世界初の多方向3次元透視が明らかにした大室山の内部構造

●北村晃寿教授

2022.6.24(金) テレビ静岡(Yahoo!ニュース)

 盛り土の最下部が最初に崩落か 水を通しやすい沿岸部の堆積物 熱海土石流 

 https://news.yahoo.co.jp/articles/25ded741a662cb74c44b1981d8a5ecc447421526

2022.6.30(木) Science Japan

 Collapsed black embankment sediments "definitely originated from elsewhere"

 https://sj.jst.go.jp/news/202206/n0630-01k.html

●牛山素行教授

2022.6.25(土) RCC中国放送(Yahoo!ニュース)

 大雨ハザードマップの盲点 ~「色が塗られていない=安全」ではない~

 https://news.yahoo.co.jp/articles/186a40136cf008764d223da5f1ff075cbef6b1d2?page=1

2022.6.25(土) 佐賀新聞 電子版

 <備え・防災さが>「紫色」で全員避難 気象庁の「キキクル」630日から 危険度把握し避難判断を

 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/875225

●木村圭司客員教授

2022.6.28(火) ぱーぷる

 災害対策にも役立つGISとは?奈良大学地理学科がGIS出張授業を実施

 https://par-ple.jp/pages/article_detail.php?report_no=6644&app_no=39&tab_no=0

●矢守克也客員教授

2022.6.29(水) 河北新報(Yahoo!ニュース)

 津波浸水想定1次データ 対象15市町の過半数が公開容認「拒む理由ない」

 https://news.yahoo.co.jp/articles/059750367463674594c44c3bccbf7db150c14fba

●池田恵子教授

2022.6.30(木) 佐賀新聞

 第2回「男女共同参画×防災~その時、被災地で何が起きたのか~」

 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/877704

●関谷直也客員准教授

2022.7.4(月) NHK 新潟 NEWS WEB

 柏崎刈羽原発 住民避難検証の県委員会 報告書取りまとめへ

 https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20220704/1030021624.html

2022年7月 5日 (火)

6月25日ふじのくに防災フェロー「リスク論」-科目受講生/フェロー9期修了生

6月25日にふじのくに防災フェロー講義「リスク論」が行われた。

担当教員は、静岡大学 鈴木清史客員教授で、受講生3名(12期生)、修了生1名(9期生)が参加し、Zoomによるオンライン講義で実施された。    

昨年に引き続きの受講であったが、新しい内容が盛沢山で、多くの気づき生む1日であった。

 

授業の主な内容は、①普段の生活の特徴 ➁災害・安心・安全 用語の再確認 ③日常生活とリスクそして人びとのリスク認識 ④防災学習・活動再考 ⑤まとめ ⑥課題で、その中で特に3つのことが印象に残った。

 

1.そもそも、リスクとは、どういったものだろうか。

私たちの日常生活・身の回りで、経済活動、健康、環境、安全、災害等に関するリスクがあふれている。今まで何気なく使っていたリスク を決断・行動・事物によって引き起こされる危険(損失)の可能性と捉え、専門家に任せにしないで環境に応じて自分たちで考える必要がある。

 

2.リスクマネジメント、リスクアセスメント(リスク特定、リスク分析、リスク評価)、リスク対応などの

 リスクに関する用語の意味を整理することができた。また全体として損を迎えるtrade off関係を認識する必要がある。

 

3.自分たちの住んでいる地域の環境や過去の災害を知る必要がある、自分たち暮らしの安全・安心のため

にリスクを的確に伝え、話し合い、共有・理解し合い、活用・行動に結びつき。次のリスクを回避する

ことにつながるリスクコミュニケーションを役立てる必要がある。

1_20220705103701 2_20220705103701

 

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

静岡大学防災総合センター

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

Twitter

無料ブログはココログ