« 令和2年度 第1回「静岡大学防災マイスター」ガイダンスを実施しました | トップページ | 2019年度自然災害科学中部地区研究集会(3/7)は中止します »

2020年2月17日 (月)

本センター関係者のメディア掲載(2020年2月17日現在)

<新聞>

●牛山素行教授

2019.11.13(水) 岩手日報 朝刊 P2 総合

 防災情報が進歩 被害は軽減できる 台風19号1カ月 識者論評 牛山静岡大教授(元県立大準教授)

201911.13(水) 神奈川新聞

 [論説 特報] 台風19号1カ月 温暖化で災害激化 情報のさらなる活用を

2019.11.14(木) 日本海新聞 P4

 [視標] 台風19号 1カ月 情報のさらなる活用を

2020.2.7(金) 中日新聞 朝刊 P16 しずおかお出かけガイド

 市民講演会 「地域を知り、防災を考える~最近の豪雨災害事例から学ぶこと」

2020.2.12(水) 静岡新聞 朝刊 P17 西部版

 台風被害の特徴解説 静岡大 牛山教授が防災講演 中区

●伊藤谷生客員教授

2020.1.27(月) 朝日新聞 朝刊 P17 群馬全県

 [八ッ場よ!] 「予想される問題引き続き見守る」 市民団体 完成間近に集会 高崎

●森下祐一教授

2020.1.29(水) 静岡新聞 朝刊 P1

 [リニア問題インタビュー] 「国交省設置会議 公開を」 県有識者会議の専門部会長

2020.2.10(月) 中日新聞 朝刊 P8 社会

 リニア協議 4カ月ぶり 県有識者とJR東海が再開

2020.2.11(火) 静岡新聞 朝刊 P1

 リニア水問題 国の専門家会議 県有識者「結論 再検証」

2020.2.11(火) 静岡新聞 朝刊 P4 県内政治

 リニア問題 突発湧水で見解相違 JR「リスク低い」 県側「川底調査を」

2020.2.11(火) 中日新聞 朝刊 P10 県内

 [考える リニア着工] 「JRの説明は矛盾」 県側は一貫 突発湧水など巡り

2020.2.11(火) 中日新聞 朝刊 P28 社会

 [考える リニア着工] JRと県 協議再開 4カ月ぶり、進捗はなし

2020.2.12(水) 中日新聞 朝刊 P1

 [考える リニア着工] 水枯れ保障 JR自説棚上げ 「請求期限なし」県側は承諾せず

●牛山素行教授・秦康範客員准教授

2020.1.29(水) 静岡新聞 朝刊 P24 読者のページ

 [時評] 住まい選びの条件 「防災最優先」は困難

●矢守克也客員教授

2020.1.29(水) 読売新聞 朝刊 P24 滋賀

 避難情報伝え方議論 AIでプログラム化 事前に時期取り決め 県庁で災害広報シンポ

2020.2.1(土) 読売新聞 東京夕刊 P3

 [とれんど] この命 落としはせぬ

2020.2.1(土) 読売新聞 大阪朝刊 P27 阪神

 被災地支援 25年のつどい 西宮のNPO 活動振り返る

●岩田孝仁教授

2020.1.30(木) 静岡新聞 朝刊 P23 地域中

 明日の静岡の道路ネットワークを考える~シンポジウム~ 

2020.1.31(金) 毎日新聞 朝刊 P24 静岡

 [講演会] 地震防災講演会

2020.2.5(水) 静岡新聞 朝刊 P1

 [予防と防災 南海トラフ大地震] 事前避難対象地 昼夜別可 県、臨時情報で指針

2020.2.5(水) 静岡新聞 朝刊 P19 西部版

 災害への心構え 自治会長再確認 中区でつどい

2020.2.5(水) 毎日新聞 朝刊 P21 静岡

 南海トラフ地震 「事前避難地域」柔軟に設定 県が指針案 住民の意見反映

2020.2.6(木) 静岡新聞 朝刊 P20 地域中

 [熱海]大規模災害の対策必要性訴え

2020.2.6(木) 静岡新聞 朝刊 P21 東部版

 さまざまなケース想定し 防災対策を 熱海で講演会

2020.2.5(水) 中日新聞 朝刊 P12 県内

 南海トラフ地震 事前避難 県が指針 20年度中 市町ごと防災計画反映

●今泉文寿准教授

2020.1.30(木) 静岡新聞 朝刊 P23 東部版

 大規模土砂災害に備え 富士宮 関係機関が合同演習

●関谷直也客員准教授

2020.2.1(土) 毎日新聞 朝刊 P22 総合・社会

 [焦点] 処理水「海洋放出」強調 「風評対策 難しい」

2020.2.1(土) 静岡新聞 朝刊 P30 社会

 福島原発処理水の処分方法 放出可否 政府判断へ

2020.2.1(土) 朝日新聞 朝刊 P3 総合

 風評対策 踏み込まぬまま 汚染水処分「海へ放出」にじじませ幕暴引き 議論3年 技術面の「消去法」

●楠城一嘉客員准教授

2020.2.4(火) 静岡新聞 朝刊 P22 地域中

 静岡における防災 県立大准教授講演 6日、焼津

2020.2.5(水) 中日新聞 朝刊 P15 浜松・遠州

 地震情報を理解し 防災対応しっかり 浜松特支で講演会

●片田敏孝客員教授

2020.2.4(火) 朝日新聞 朝刊 P23 岡山全県

 逃げ遅れ防止へ 役割分担を 倉敷「釜石の奇跡」片田氏講演

●山田和芳客員教授

2020.2.5(水) 静岡新聞 朝刊 P19 地域中

 「環境を守るとは」 駿河区でセミナー 18日

●安田清客員教授

2020.2.12(水) 静岡新聞 朝刊 P20 県内総合

 女性団員が研修 県消防協 災害時対応学ぶ 静岡

●池田恵子教授

2020.2.12(水) 朝日新聞 朝刊 P21 広島

 防災の課題 女性の視点を 避難所の仕切り・訓練参加するには

 

<テレビ・ラジオ>

●杉村晃一(フェロー1期生)

2020.1.28(火) 18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 静岡市 南海トラフ臨時情報で2600人を事前避難に

2020.1.28(火) 18151857 SBSテレビ ORANGE

 静岡市「臨時情報」で高齢者など津波の事前避難

2020.2.13(木) 11301145 静岡第一テレビ NNNストレイトニュース

 静岡市でハザードマップ説明会

2020.2.13(木) 12001220 NHK総合 NHKニュース

 静岡市が新ハザードマップ説明会

2020.2.13(木) 18151900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 台風の避難行動を時系列で確認 静岡市で勉強会

2020.2.14(金) 18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 新洪水ハザードマップ どう使う?

●岩田孝仁教授

2020.2.4(火) 18:151900 静岡第一テレビ news every.しずおか

 南海トラフ臨時情報どう対応? 独自視点も県がガイドライン案

2020.2.4(火) 18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 解説「臨時情報」対応のガイドライン案

2020.2.4(火) 18151857 SBSテレビ ORANGE

 南海トラフ地震 どうする事前避難 県が初公表

2020.2.14(金) 18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 南海トラフ地震 臨時情報 ガイドライン正式決定

●生田領野准教授

2020.2.8(土) 11:4011:45 静岡第一テレビ 地震・防災チェック

 南海トラフ地震と臨時情報

2020.2.15(土) 11:4011:45 静岡第一テレビ 地震・防災チェック

 南海トラフ地震 臨時情報とは

●森下祐一教授

2020.2.10(月) 18151857 SBSテレビ ORANGE

 リニア新幹線 県の有識者 JR東海に厳しい指摘

●関谷直也客員准教授

2020.2.10(月) 430745 NHK総合 おはよう日本

 背景は 肉用牛全頭検査終了へ 現場からは不安の声も 福島

●笠原順三客員教授

2020.2.13(木) 800950 フジテレビ とくダネ!

 2/12の福島で起きた地震について

2020.2.14(金) 800950 フジテレビ とくダネ!

 頻発 また北海道で地震 マグニチュード7.0

●矢守克也客員教授

2020.2.14(金) 18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 防災ボイス 日頃から避難路の確認を

 

<雑誌・その他>

●小山眞人教授

2020.1.28(火) HARBOR BUSINESS Online

 伊方原発3号炉差し止め仮処分決定の決定要旨からわかる、原発規制委による極めて杜撰で作為的なリスク評価

 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200128-00211757-hbolz-soci&p=1

●廣井悠客員准教授

2020.1.31(金) 朝日新聞GLOBE+ web

 その出社、本当に必要か 台風災害で考える「出社主義」から抜け出る方法

 https://globe.asahi.com/article/13080448

●関谷直也客員准教授

2020.2.1(土) しんぶん赤旗電子版

 福島第1汚染水 海洋放出「社会的影響は大」

 http://jcp.or.jp/akahata/aik19/2020-02-01/2020020115_01_1.html

2020.2.4(火) 週刊女性PRIME web

 新型コロナ「100万人超が発症」「ワーママがばらまく」可能性も! 危険回避の方法は

 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00017120-jprime-soci&p=3

2020.2.5(水) 日本経済新聞 電子版

 豪雨災害 河川情報にも注目を 関谷直也氏 東京大学総合防災情報研究センター准教授

 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55229630U0A200C2SHE000/

2020.2.6(木) 新潟日報モア web

 ヨウ素剤の配布「国の考え確認を」

 https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20200205523011.html

2020.2.13(木) NHK NEWS WEB

 原発事故9年「海か大気に放出を」ほかに選択肢は?福島の苦悩

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012282201000.html

●片田敏孝客員教授

2020.2.1(土) 山陽新聞デジタル

 官民一体で防災の枠組み考えて 倉敷で「釜石の奇跡」片田氏講演

 https://www.sanyonews.jp/article/981137

2020.2.2(日) 毎日新聞 web

 倉敷で防災講演会 住民の主体性、大切 市民ら1800人集まる /岡山

 https://mainichi.jp/articles/20200202/ddl/k33/040/258000c

●矢守克也客員教授・片田敏孝客員教授

2020.2.11(火) 南日本放送 web

 鹿児島防災シンポジウム 「命を守る避難」テーマに議論

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00040481-mbcnewsv-l46

●岩田孝仁教授

2020.2.12(水) 東京新聞TOKYO Web

南海トラフ地震 事前避難 県が指針

 https://www.tokyo-np.co.jp/article/shizuoka/list/202002/CK2020021202000145.html

●森下祐一教授

2020.2.14(金) ITmediaビジネスONLiNE

 リニアを阻む「水問題」 専門家の指摘で分かった静岡県のもっともらしいウソ

 https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2002/14/news022.html

« 令和2年度 第1回「静岡大学防災マイスター」ガイダンスを実施しました | トップページ | 2019年度自然災害科学中部地区研究集会(3/7)は中止します »

メディア掲載」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

無料ブログはココログ