« 第124回ふじのくに防災学講座のお知らせ | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2019年12月27日現在) »

2019年12月26日 (木)

令和元年度静岡県知事認証「ふじのくに防災マイスター」の認定講習が行われました

12月19日に静岡県知事認証「ふじのくに防災マイスター」の認定講習会を行いました。

静岡県知事認証「ふじのくに防災マイスター」とは、
切迫性が指摘されている南海トラフ巨大地震をはじめとする大規模災害発生時に自らの判断で的確な行動をすることができる知識及び技術を持ち、自主防災組織のリーダーとなる人材や次世代の地域防災の担い手などを育成し、もって地域防災力の充実・強化を図ることを目的として設定されたものです。
静岡大学防災マイスターの受講者は、一定の内容の認定講習を受講することで、このふじのくに防災マイスターを取得することができるという規定があります。

今年は県の地震防災センターがリニューアル工事中のため、静岡大学防災総合センター セミナー室で講習会が行われました。前半は、静岡県地震防災センターの外岡センター長より、静岡県の恵みと災害について、また静岡県の地震防災対策についてのお話があり、後半は、地震防災センター職員による、被災体験から学ぶ身近な防災対策についてのお話がありました。

12

まずは自分の命を守ること、そして命を守り、つないでいくために普段からの備えが大切である事などを学びました。

 

« 第124回ふじのくに防災学講座のお知らせ | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2019年12月27日現在) »

静岡大学防災マイスター」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

Twitter

無料ブログはココログ