« 本センター関係者のメディア掲載(2019年6月21日現在) | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2019年7月4日) »

2019年7月 3日 (水)

7月20日(土)第119回ふじのくに防災学講座のお知らせ

第119回ふじのくに防災学講座を下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。

 

【日 時】 令和元年7月20日(土)10時30分~12時00分

【会 場】 静岡大学 人文社会科学部E棟 101室(静岡市駿河区大谷836)
※駐車場は限られていますので、公共交通機関をご利用ください。

【受講料・定員】 無料・84名(先着順)

【対 象】どなたでも受講できますが、事前にお申し込みください。

申込みは、「氏名・住所又は勤務先・参加人数・電話番号」を電話、ファックス又はEメールで静岡県地震防災センターへ御連絡ください。

【内 容】

テーマ 「土砂災害はいつどこでおきるのか?~土砂災害の実態と対策~」

講 師   静岡大学 農学部 准教授   今泉 文寿 氏

【講演概要】

昨年の西日本豪雨や胆振東部地震など、近年日本各地で大規模な土砂災害が多発しています。静岡県でも過去には多くの大規模災害が発生しており、静岡県は土砂災害のリスクが高い地域であるといえます。土砂災害はいつどこで発生するのでしょうか。これまでに土砂災害の危険性を評価する手法が開発され、様々な対策が行われています。その一方で、土砂災害の予測には多くの課題が残っており、予測精度が十分であるといえません。土砂災害を防ぐためにはどんな対策があり、何に気を付けたほうがいいのでしょうか。わかりやすく解説します。

詳細はこちらです。

静岡県地震防災センターHP:http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/e-quakes/center/seminar/index.html

« 本センター関係者のメディア掲載(2019年6月21日現在) | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2019年7月4日) »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

無料ブログはココログ