« 自然災害科学中部地区研究集会(3/3)申込期限延長について | トップページ | 2月17日 第105回ふじのくに防災学講座のお知らせ »

2018年2月 2日 (金)

平成30年度第1回防災マイスターのガイダンスを実施いたしました(静岡キャンパス)

  2月1日、平成30年度第1回静岡大学防災マイスターのガイダンスを実施いたしました。
浜松キャンパスも同時刻に開催しました。

 今回のガイダンスは、抽選科目の履修登録を考慮して4月のガイダンスに先立って行いました。
 センター長の岩田孝仁教授から概要やマイスター制度の利点の話、副センター長の小山眞人教授から履修の流れや履修科目、防災科学実習についてご説明いただいた後、質問や相談に応じました。
 4月に第2回目の防災マイスターガイダンスを開催しますが、抽選科目の履修登録締め切り後になりますので、今回参加できなかった方は防災総合センターにお問い合わせください。

 防災マイスターとは、一定レベルの防災知識を備えた学生を養成するために設けられた制度で、学生は防災に関する講義の受講および修了レポートへの取り組みを通して、体系的な知識を身につけることができるようになっています。
静岡大学防災マイスターについて、詳しくは下記のページをご覧ください。
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/sbosai/menu03.html
※HPの情報は平成29年度のものです。平成30年度の情報は、3月下旬以降に掲載いたします。

岩田センター長から概要等の説明
Dsc01505_1280x960

小山副センター長から履修についての説明
Dsc01509_1280x960

« 自然災害科学中部地区研究集会(3/3)申込期限延長について | トップページ | 2月17日 第105回ふじのくに防災学講座のお知らせ »

静岡大学防災マイスター」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

無料ブログはココログ