« 本センター関係者のメディア掲載(2017年6月30日時点) | トップページ | 2017年7月九州北部の豪雨に関する調査研究 »

2017年6月30日 (金)

7月15日第99回ふじのくに防災学講座のお知らせ

7月15日にふじのくに防災学講座が行われますのでお知らせします。
今回は、当センター客員准教授で、日本気象協会の本間様にご講演いただきます。ご関心をお持ちの方は是非ご参加をお願いいたします。
-------------------------
第99回ふじのくに防災学講座
-------------------------

【日時】
平成29年7月15日(土) 10時30分~12時00分
【会場】
静岡県地震防災センター なゐふるホール(静岡市葵区駒形通5丁目9番1号)
※ 会場の駐車場には限りがありますので、公共交通機関等を御利用ください。
【対象】
どなたでも受講できます。申込みは事前に、「氏名・住所又は勤務先・参加人数・電話番号」を電話、ファックス又はEメールで静岡県地震防災センターへ御連絡ください。
【受講料】
無 料
【定員】
180名(先着順)

【内容】
<テーマ> 『近年の豪雨の特徴と今後目指すべき防災・気象情報の姿』
<講 師> 一般財団法人日本気象協会 防災ソリューション事業部 本間 基寛 専任主任技師
【講演概要】
平成27年関東・東北豪雨や平成28年台風10号による岩手県、北海道での災害など、最近発生した豪雨災害の特徴について概説するとともに、近年の気象予測技術の進展の例としてアンサンブル予報などの事例を紹介し、極端な気象現象へ備えるための防災気象情報のあり方や受け止め方について議論を展開する。
詳細はこちらです。

« 本センター関係者のメディア掲載(2017年6月30日時点) | トップページ | 2017年7月九州北部の豪雨に関する調査研究 »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

無料ブログはココログ