« ネパールゴルカ地震(2015.04.25)復興状況調査レポート(速報) | トップページ | 6月17日 第98回ふじのくに防災学講座のお知らせ »

2017年5月19日 (金)

本センター関係者のメディア掲載(2017年5月19日時点)

<新聞報道>
●岩田孝仁教授
2017.4.23(日) 産経新聞(朝刊) 静岡
 備える 歴史からの教訓 明応地震(下) 北条早雲の伊豆平定に”力添え”
 壊滅的被害で抵抗できず 想定外への備え

2017.5.12(金) 静岡新聞(朝刊) 社会 P31
 浜岡原発 全炉停止6年 「避難先知らない」7割超 市民アンケート(上)
 事故想定計画 どう周知
 http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/hamaoka/358274.html

●牛山素行教授
2017.5.11(木) 静岡新聞(朝刊) P4
 Team Buddy 大震法シンポジウム 
 「判断」支える防災情報整備を

2017.3.18(木) 静岡新聞(朝刊) 読者のページ P27 
 時評 ハザードマップをどう見るか 特性や限界基に活用

●牛山素行教授、吉田明夫客員教授
2017.5.14(月) 静岡新聞(朝刊) 1面
  沈黙の駿河湾 東海地震説40年 静岡で大震法シンポ
 南海トラフ地域と合意重視 防災見直しへ内閣府
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000004-at_s-l22

2017.5.14(月) 静岡新聞(朝刊) 社会 P31
 沈黙の駿河湾 東海地震説40年「大震法シンポ」パネリスト5人登壇
 予測「不確実でも必要」活用策は多用な見解 
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000005-at_s-l22

●岩崎一孝教授
2017.5.17(水) 静岡新聞(夕刊) 社会 P2
 県内地名と災害 関係分析 静岡大・岩崎研究室 防災意識向上へつなぐ
 http://www.at-s.com/sp/news/article/social/shizuoka/bosai/360122.html

●安村基教授 
2017.5.7(日) 読売新聞(東京朝刊) 科学 P34 web
 サイエンスView 木造建築さらなる高みへ 一部に鉄骨 延焼を防止

●藤井基貴准教授
2017.5.11(木) 朝日新聞(朝刊) 静岡 P25
 災害時の「悩ましさ」静大生が問う 高齢者らに「出前授業」「切迫状況リアルに感じて」

2017.5.17(水) 毎日新聞(大阪朝刊) web
 飛び出せ防災教室 静岡大・藤井研究室 絵本・ダンスで外国人サポート
 https://mainichi.jp/articles/20170517/ddn/010/040/061000c

●山崎登客員教授
2017.5.3(水) 静岡新聞(朝刊) 社会 P26 
 NHK解説委員 地域防災力解説 13日、静岡で講座
 
●吉野篤人客員教授
2017.5.14(月) 静岡新聞(朝刊) 特集 P29
 提言減災 防ぎ得た災害死再確認

2017.5.14(月) 静岡新聞(朝刊) P19 web
 「継続的な運動有効」血栓症や災害医療について解説
 浜松医科大公開講座
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000008-at_s-l22

<テレビ・ラジオ報道>
●岩田孝仁教授
2017.4.27(木) NHK総合 たっぷり静岡 18:10~
 激しい揺れの確立69% 政府の地震動予測図についての解説
 静岡関係者がネパールで防災訓練 ネパールの復興や防災訓練について

2017.5.8(月) NHK総合 たっぷり静岡 18:10~
 防災特集 『ネパールで"静岡式"訓練 その思いは』

●関谷直也客員准教授
2017.5.9(火) NHK総合 ニュースジブ5時
 ”山火事で放射性物質飛散”批判受け新聞社が紙面で謝罪
 専門家「正しく伝わるよう報道を」

« ネパールゴルカ地震(2015.04.25)復興状況調査レポート(速報) | トップページ | 6月17日 第98回ふじのくに防災学講座のお知らせ »

メディア掲載」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

無料ブログはココログ