« 3月19日ふじのくに防災フェロー2015年度シンポジウムのお知らせ | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2016年3月18日時点) »

2016年3月17日 (木)

3月11日「静岡県ふじのくに防災マイスター」認定講習が行われました。

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)から5年目の3月11日、静岡県地震防災センターにおいて、県知事認証「静岡県ふじのくに防災マイスター」の認定講習が行われました。 

 当日は、なまずホールにて静岡県地震防災センターの小林佐登志所長より、「静岡県の地震対策 -正しく知って、正しく恐れる-」と題して、静岡県の想定地震や静岡県第4次地震被害想定、自助の重要性などのご講話をいただきました。
 続いて1階の「TSUNAMIシアター」において、静岡県で想定される津波のシュミレーション動画や東北地方太平洋沖地震の津波の様子を見ている時に14時46分を迎え、1分間黙祷し、犠牲となられた方々へ哀悼の意を表しご冥福をお祈りしました。その後、加納インストラクターより館内展示の説明をしていただき、地震体験コーナーではリアルな地震の揺れを体感しました。
 講習修了後、当日の受講者9名に「静岡県ふじのくに防災マイスター」の称号が授与されました。3月16日にも2名が受講し、「静岡大学防災マイスター」と併せて認定された人数は48名になりました。                   

※静岡県では、東海地震等大規模災害発生時に、災害対応のリーダーとなる人材を育成し、地域防災力の充実・強化を図るため知事認証を設けておりますが、2012年度から「静岡大学防災マイスター」の称号授与者のうち、一定の条件を満たした者には、静岡県知事から「静岡県ふじのくに防災マイスター」の認定証が交付されています。 
 

Dscf1069_1280x960
小林所長のご講話        

Dscf1080_1280x960
地震体験コーナー      

Dscf1090_1280x960
加納インストラクターからのご説明

« 3月19日ふじのくに防災フェロー2015年度シンポジウムのお知らせ | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2016年3月18日時点) »

静岡大学防災マイスター」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

無料ブログはココログ