« 2016年1月16日 第83回ふじのくに防災学講座のお知らせ | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2016年1月15日時点) »

2016年1月 6日 (水)

2016年1月30日 第84回ふじのくに防災学講座のお知らせ

下記の通り1月30日に第84回ふじのくに防災学講座が開講されますのでお知らせいたします。
※今月は1月16日、1月30日の2回開催です。
-------------------------
第84回ふじのくに防災学講座
-------------------------
【日時】
平成28年1月30日(土) 10時30分~12時00分
【会場】
静岡県地震防災センター なゐふるホール(静岡市葵区駒形通5丁目9番1号)
※ 会場の駐車場には限りがありますので、公共交通機関等を御利用ください。
【対象】
どなたでも受講できます。申込みは事前に、「氏名・住所又は勤務先・参加人数・電話番号」を電話、ファックス又はEメールで静岡県地震防災センターへ御連絡ください。
【受講料】
無 料
【定員】
180名(先着順)
【テーマ】
「災害医療における地域住民の役割」
【講師】
山岡 泰治 特任教授(浜松医科大学医学部医学科地域医療学講座)
【内容】
静岡県では南海トラフ巨大地震などによる被害が心配されています。静岡県の医療機関は災害時における医療体制を整えていますが、それでも南海トラフ巨大地震の場合、対応が困難な患者数は静岡県全体で入院が約4万人、外来が約3万人にのぼると想定されています。こうした状況においても救える命を可能な限り救うためには、地域住民の協力が不可欠です。
今回の講座では、災害時における医療体制、そして医療機能をサポートする地域住民の役割について解説します。

詳細はこちらです。

« 2016年1月16日 第83回ふじのくに防災学講座のお知らせ | トップページ | 本センター関係者のメディア掲載(2016年1月15日時点) »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

無料ブログはココログ