« 本センター関係者のメディア掲載(2015年11月27日時点) | トップページ | 12月18日 「いわて三陸復興フォーラムin静岡」のお知らせ »

2015年12月 1日 (火)

学際科目「災害時におけるリスク危機マネジメント」:11月20.27日の様子

  学際科目「災害時におけるリスク危機マネジメント」は防災マイスターの選択必修科目に指定されています。11月20日、27日は笠原英男先生が講師を担当してくださいました。

  講義は大学会館大ホールにおいてワークショップ形式で行われ、避難所について学びました。
  20日の講義では、重要なことは自分の命は自分で守ることであり、避難は行政の指示に任せるのではなく、自らが最善の方法を考えることが大切であること。避難所は災害の種類によって状況が変わること。避難所運営の手助けをするためには避難所の運営方法を理解している必要があることなどを学んだあと、アンケートに答える形で避難所についてそれぞれが考えてみました。
 27日はグループごとに支援物資のセットパックを創作してみました。受け取る人の心情や配布する際の配慮を考えながら話し合いを進めました。物資がない状況を想定するのには戸惑いもあったようですが、先生にアドバイスをいただきながら活発な意見交換が行われていました。

Pb200304_1280x960_2
11月20日の様子

Pb270309_1280x960
11月27日の様子

« 本センター関係者のメディア掲載(2015年11月27日時点) | トップページ | 12月18日 「いわて三陸復興フォーラムin静岡」のお知らせ »

静岡大学防災マイスター」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

無料ブログはココログ