« 12月20日第73回ふじのくに防災学講座のお知らせ | トップページ | 10月18日 ふじのくに防災フェロー「地質学演習」 »

2014年12月 4日 (木)

9月27日 ふじのくに防災フェロー「社会調査演習」

9月27日、柄谷友香 客員准教授担当の社会調査演習が開講されました。
12名の受講生が参加しました。

今回は、柄谷客員准教授の授業と、その後の受講生参加のワークショップという2本立ての講義でした。

講義では、 社会調査の概要や役割の解説や、柄谷客員准教授が研究を行っている陸前高田市ので事例を中心に、東日本大震災発生時から現在までの地域の変化について説明がされました。

P9270018

午後は、受講生を3つの班に分けワークショップ形式での授業が行われました。
各班が別々のテーマについて、聞き取り調査結果のテキストを読んだ後に、そこから得られた知をまとめ、発表するという流れでおこなわれました。

現役の防災実務者である受講生には、防災担当者であっても所属する分野、機関によって感じ方や知識に差がある事を改めて実感する機会にもなりました。

P9270021
各班ごとに作業をしている様子

P9270026
結果の発表を行なっている様子

« 12月20日第73回ふじのくに防災学講座のお知らせ | トップページ | 10月18日 ふじのくに防災フェロー「地質学演習」 »

ふじのくに防災フェロー」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

無料ブログはココログ