« 学際科目「災害時におけるリスク危機マネジメント」:1月24日の様子 | トップページ | 平成26年度静岡大学防災マイスターガイダンスを実施しました »

2014年1月29日 (水)

講演会「災害を知り、防災を考える」のお知らせ

静岡大学生活協同組合ユーコープが主催する下記の講演会にて、当センターの原田賢治准教授と北村晃寿教授が講師を務めます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2013年度 静岡大学・ユーコープ連携講座 
  災害を知り、防災を考える
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東日本大震災が起こり、想定東南海地震および富士山の火山活動は、静岡に住む者にとってますます大きな関心事となっています。
地震や津波、噴火などの災害の起こるメカニズムを知り、改めて日々の生活の中で命を守るすべを考え、準備することが重要な課題となっています。
本講座では、災害のメカニズムの解明と防災に取り組む最新の研究成果をお伝えします。


<静岡会場>

2月1日(土) パルシェ会議室 14:00〜16:00
「静岡の津波防災を考える」
講師:原田賢治

2月22日(土) 静岡県教育会館すんぷらーざ 14:00〜16:00
「大地が伝える津波と地震の記憶〜静岡・清水平野の堆積物調査から〜」
講師:北村晃寿


<浜松会場>

2月8日(土) 浜松市勤労会館Uホール 14:00〜16:00
「静岡の津波防災を考える」
講師:原田賢治

2月15日(土) 浜松市勤労会館Uホール 14:00〜16:00
「大地が伝える津波と地震の記憶〜静岡・清水平野の堆積物調査から〜」
講師:北村晃寿


定員:50名

対象:どなたでもご参加いただけます

受講料:無料

申込締切:1月30日(木)


申込方法:公開講座のウェブサイト(http://www.lc.shizuoka.ac.jp/event001462.html)から。

              下記からも申込可能です。
              FAX:054-238-4295
              メール:LLC@entry.Lc.shizuoka.ac.jp
        葉書:〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
           静岡大学イノベーション社会連携推進機構公開講座係宛
      ※氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、口座名を明記


主催:静岡大学 生活協同組合ユーコープ

問い合わせ:静岡大学社会連携推進機構公開講座係
        TEL:054-238-4817
                  E-mail:LLC@ipc.shizuoka.ac.jp
                  HP:http://www.lc.shizuoka.ac.jp/

Coop2014

« 学際科目「災害時におけるリスク危機マネジメント」:1月24日の様子 | トップページ | 平成26年度静岡大学防災マイスターガイダンスを実施しました »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

無料ブログはココログ