« 「災害用伝言ダイヤル171」を活用しよう!! | トップページ | センター教員メディア対応(2013年1月17日時点) »

2013年1月11日 (金)

「地震防災教材体験セミナー」開講のお知らせ

下記の通り、静岡大学防災総合センター主催の「地震防災教材体験セミナー」を開講しますのでお知らせ致します。
受講料は無料で、定員は各日30名です。
受講ご希望の方はお早めの事前申込みにご協力いただきますようよろしくお願い致します。

□□□□□□□□□□□□
〜ためす わかる 使える〜
地震防災教材体験セミナー
□□□□□□□□□□□□

地域や学校での利用を目指して作成された、地震防災に関する新教材の体験会です。

●日時:2013年2月10日(日)・17日(日) 10:00〜15:30(受付10:00〜)
●会場:静岡大学静岡キャンパス(静岡市駿河区大谷836) アクセスマップはこちら
●対象:防災に興味がある方(防災活動の経験がない社会人や高校生・大学生も歓迎します。)
●定員:各日30名(事前申込制)
●受講料:無料

●プログラム
※どちらか1日のみの参加も可能です。

・2月10日(日)  〜災害を知る〜
【講義①】 地震の基礎知識
地震のしくみや揺れの違いについて学びます。小中学校の授業でできる活動も行います。
【実習①】 防災かるた
上の句は静岡のいいところ、下の句は防災心得の「しぞ〜か防災かるた」を体験します。
【実習②】 防災ロゲイニング
地図と写真表を片手に身近な防災ポイントを探して歩きます(30分程度)。スマートフォンを使った新システムも登場します。

・2月17日(日)  〜対応を知る〜
【講義②】 地震と消防
大規模災害発生時の消防体制や地域で実践できることを学びます。
【実習③】 災害救助ゲーム
ふじのくに防災フェロー受講生が、自主防災組織を対象に開発中の教材を体験していただきます。
【実習④】 自主防図上訓練
ふじのくに防災フェロー受講生が、自主防災組織を対象に開発中の教材を体験していただきます。

●コーディネーター
林能成(静岡大学防災総合センター客員准教授・関西大学社会安全学部准教授)
●講 師、運営委員
美澤綾子(静岡県立静岡高等学校)
八木宏晃(しぞ~か防災かるた委員会)
梅原利正(有限会社アーク)
村松真行(静岡市消防局)
早川哲也(ふじのくに防災フェロー受講生)
渡邉耐三(ふじのくに防災フェロー受講生)

●申込方法
メールにてお申し込みください。
[メール ] shizuoka_bousai@yahoo.co.jp
※氏名(ふりがな)、 郵便番号、住所、電話、年齢、参加希望日を明記してください。
●申込締切:2月3日(日)
定員をオーバーした場合は、若い世代や早めに申し込んだ方を優先します。

●その他
会場や持ち物などの詳細につきましては、お申込みの後ご連絡を差上げます。
●問い合わせ先
shizuoka_bousai@yahoo.co.jp

「チラシ.pdf」をダウンロード

Kyozai_taiken2

●主催:静岡大学防災総合センター
●共催:しずおか防災検討会
●協力:静岡県危機管理部、しぞ~か防災かるた委員会

« 「災害用伝言ダイヤル171」を活用しよう!! | トップページ | センター教員メディア対応(2013年1月17日時点) »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

無料ブログはココログ