« センター教員メディア対応(2012年5月31日) | トップページ | 防災フェロー修了生の研究成果公表資料:静岡市旧蒲原町御殿山大崩壊の史実 »

2012年6月 5日 (火)

6月24日静岡県地学会総会記念講演会のお知らせ

静岡県地学会が、防災関係の講演会を下記の通り開催しますのでお知らせします。
会長を狩野謙一併任教授がつとめています。

-----------------------------
第49回 総会記念講演会のご案内
-----------------------------
この講演会は非会員の方でも参加できます。関心のおありの方々のお越しをお待ちしております。

日  時: 2012年6月24日(日)13:00~14:00(受付;12:30~)
会  場: 静岡大学理学部B202(〒422-8529 静岡市駿河区大谷836)
       ※公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

入場料: 無 料

申  込: 不要(直接会場にお越し下さい)

演  者: 岩田孝仁(静岡県危機管理部 危機報道監)

講演題目: 減災社会 
東海地震は静岡県の直下を震源域とする巨大地震でその被害は広域激甚である。さらに南海トラフ沿いの東海・東南海・南海地震の3連動地震など超巨大地震の発生も懸念されている。これまで静岡県では東海地震に備えるため耐震化や津波対策など様々な地震対策に取り組んできた。一方、少子高齢化など新たな社会の課題も出てきている。地震対策の基本は,まずは自分たちの地域の災害環境(地盤や地形、津波、山崩れなどの災害危険度)を知り、自分自身が地域で起こる災害を具体的にイメージできることが重要である。自らの命は自ら守る「自助」、自らの地域は皆で守る「共助」、それを支える「公助」をしっかり意識して皆で「減災社会」を築くことが求められる。

詳しくはこちら→ ちらし(pdf)ダウンロード

« センター教員メディア対応(2012年5月31日) | トップページ | 防災フェロー修了生の研究成果公表資料:静岡市旧蒲原町御殿山大崩壊の史実 »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

無料ブログはココログ