« 平成23年度防災・日本再生シンポジウム | トップページ | 静岡大学・中日新聞連携講座「3.11以降をどう生きるか~地域の再生と絆づくりのために~」開催のご案内 »

2011年10月 3日 (月)

静岡大学後期授業がはじまりました

本日10月3日より静岡大学は後期の授業がはじまりました。
当センターの関係教員が中心となって担当教員および分担教員を努めている防災に関連した全学教育科目は下記の通りです。

●牛山素行准教授担当分
個別分野科目〈自然科学分野〉「地球科学」
学際科目「地域社会と災害」

●原田賢治准教授担当分
学際科目「地震防災」
人文学部夜間主コース「地震防災」

●村越真併任教授担当分
健康体育「健康体育Ⅱ」

●前田恭伸併任准教授担当分
学際科目「地震防災」

牛山担当分の「地球科学」と「地域社会と災害」は市民開放授業になっています。
市民解放授業についてはこちら
http://www.lc.shizuoka.ac.jp/class_list.html

« 平成23年度防災・日本再生シンポジウム | トップページ | 静岡大学・中日新聞連携講座「3.11以降をどう生きるか~地域の再生と絆づくりのために~」開催のご案内 »

お知らせ」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

無料ブログはココログ