« 小林朋子准教授の公開資料 | トップページ | 富士宮市現地踏査 »

2011年3月17日 (木)

センター教員の取り組み状況

防災総合センターでは,各メンバーの専門性に応じ,今回の震災に関して「専門的な立場からの調査研究」を行うことを最大の目標とし,活動を開始しています.専任教員,特任教員,客員教員は,所属する各種学会等が組織しつつある調査委員会等に加わり,それぞれの専門性に応じて,今回の震災に関する調査研究に全力を挙げております.

センター教員が学会等ですでに動き始めている例としては,日本リスク学会,日本地理学会,土木学会,日本災害情報学会などがあります.

« 小林朋子准教授の公開資料 | トップページ | 富士宮市現地踏査 »

研究・報告」カテゴリの記事

静岡大学防災総合センター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

無料ブログはココログ