2024年6月 7日 (金)

本センター関係者のメディア掲載(2024年6月6日まで)

6月6日まで掲載

 

〈新聞〉

 

●矢守克也客員教授

2024.5.25(土) 静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

現論 豪雨災害事前に備えを生じなかった事例こそ注目

●小山眞人教授

2024.5.28(火) 静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

時評 伊豆東部火山群の避難計画 多様な事態の対応策検討を 

●鈴木款客員教授

2024.5.29(水) 静岡新聞  朝刊 P6 オピニオン

 時評=SDGs「海の豊かさを守る」行政含め 組織的推進を

●岩田孝仁特任教授

2024.5.31(金) 静岡新聞  朝刊 P19 綜合

南海トラフ地震臨時情報5年 専門家に聞く 

●関谷直也客員教授

2024.5.31(金) 朝日新聞   朝刊 P17 新潟全県

 能登地震の知見 防災対策に 来月県の有識者検討会 原発避難も対象

2024.6.6(木)  日本経済新聞 朝刊 P22    地方経済面 信越

 防災対策の見直し議論 能登地震踏まえ 新潟県が有識者会議

●北村晃寿教授

2024.6.6(木) 静岡新聞     朝刊 P26 社会

 海底土砂の影響解消 熱海「土石流前に回復」 静大など調査

2024.6.6(木) 中日新聞     朝刊 P24 社会

熱海土石流 伊豆山港沖 海底災害前の状態に回復 静大・北村教授が調査 

2024.6.6(木) 読売新聞     朝刊 P23 地域

 伊豆山港の海底環境回復 熱海土石流 静大教授ら堆積物調査

 

〈テレビ・ラジオ〉

 

●牛山素行教授

2024.5.28(火) 15101554 NHK総合 午後LIVEニュース

 何が変わった?線状降水帯予測 新運用

2024.5.28(火) 18101900 NHK富山 ニュース富山人

 能登半島地震・県の対応検証へ ▽ハザードマップを詳しく解説

●矢守克也客員教授

2024.5.28(火) 18101900    NHK富山 ニュース富山人

第8回 愛媛防災シンポジウム〝孤立″〝避難″いま備えること

 https://plus.nhk.jp/watch/st/380_g1_2024060237514

2024.6.6(木)  11301145  NHK関西 ぐるっと関西 おひるまえ

  梅雨の季節 最新防災対策は?

 https://plus.nhk.jp/watch/st/270_g1_2024060639461

●三井雄太准教授

2024.6.5(水)    500600  NHK総合 おはよう日本

 南海トラフ巨大地震 スロースリップ研究

 https://www.nhk.jp/p/ohayou/ts/QLP4RZ8ZY3/

●北村晃寿教授

2024.6.5(水)  18151900 SBSテレビ         LIVEしずおか

  伊豆山港 静岡大教授が調査結果 地元の漁師 港の中はまだ…

2024.6.5(水)  16451900 静岡朝日テレビ     とっびきりしずおか

 伊豆山港 土砂流入以前に「回復」

 

〈雑誌・その他

 

●林能成客員教授

2024.5.26(日)      読売新聞オンライン

知っていますか?南海トラフ地震に備えた「臨時情報」、認知度まだ3割…理解の浸透課題

 https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/news/20240525-OYO1T50024/

●矢守克也客員教授

2024.5.27(月) 紀伊民報 AGARA

 「臨時情報」でどう動く 南海トラフ地震想定、行政職員対応考える、和歌山

 https://www.agara.co.jp/article/376274

2024.6.2 (日)        福井新聞 D刊

 生じなかった事例こそ注目 豪雨災害、事前に備えを 矢守克也(京都大防災研究所教授)現論オピニオン・解説

 https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/2051860

●牛山素行教授

2024.5.27(月) NHK NEWS Web

 線状降水帯予測情報覚えていない”4分の1 気象庁アンケート

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240527/k10014462251000.html

 

2024.5.28(火) 静岡朝日テレビ(YouTube

 静岡県内全域で雨はピークへ線状降水帯が出る恐れ~今後気を付けるべきこと・静岡大学牛山素行教授に聞く

 https://www.youtube.com/watch?v=porMSkS7jIM

●牛山素行教授、関谷直也客員教授

2024.6.4(火) 空飛ぶ捜索医療団ARROWS JOURNAL110

 日本の水害|発生の原因と過去の被害

 https://arrows.peace-winds.org/journal/flood-damage-in-japan/

●小山眞人教授

202405.28(火) あなたの静岡新聞

 【時評】伊豆東部火山群の避難計画 多様な事態の対応検討を(小山真人/静岡大名誉教授)

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1479294.html

●片田敏孝客員教授

2024.5.29(水) 日テレニュースNNN (UMKテレビ宮崎)

「国民一人一人が向かい合う防災に転換を」自助と共助をテーマに防災セミナー 

2024.6.2 (日)        党宮崎県本部 (公明党今村みつおブログ)

 防災セミナー開催 主体的な避難が命を守る 

 https://www.komei.or.jp/km/miyazaki-imamura-mitsuo/2024/06/02/

●関谷直也客員教授

2024.6.5 (水) 日経速報ニュース

 新潟県、防災の新な有識者会議 能登半島地震踏まえ

 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC055A80V00C24A6000000/

●北村晃寿教授

2024.6.5(水) NHK 静岡NEWS WEB

熱海土石流で影響の伊豆山港「土石流前に回復か」調査チーム

 https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20240605/3030024102.html 

2024.6.5(水) アットエス LIFE

 「災害前と同じ状態に戻った」熱海土石流で専門家が港を調査 地元の漁師は…港の中にまだ課題=静岡

https://www.at-s.com/life/article/ats/1485711.html

2024.6.5(水)        静岡朝日テレビ(SATVニュース LOOK

 熱海市伊豆山港の海底の状態が土石流災害以前の状態に回復 生態系も元に戻りつつあると推測 静岡大学などの調査

 https://look.satv.co.jp/content_news/atami_disaster/38024

 

2024.6.5(水)        TBS NEWS DIGSBS 静岡放送)

 「災害前と同じ状態に戻った」熱海土石流で専門家が港を調査 地元の漁師は…港の中にまだ課題=静岡

 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1213995?display=1

2024.6.5(水)        Iivedoorニュース

 「災害前と同じ状態に戻った」熱海土石流で専門家が港を調査 地元の漁師は…港の中にまだ課題=静岡

  https://news.livedoor.com/article/detail/26545389/

2024.6.5(水)        gooニュース

 【熱海土石流災害】「土石流前に回復」海底土砂の影響、静大など調査 伊豆山港沖

 https://news.goo.ne.jp/article/at_s/region/at_s-1486049.html

2024.6.6(木)        あなたの鈴新聞Yahoo!ニュース)

【熱海土石流災害】 熱海「土石流前に回復」海底土砂の影響、静大など調査 伊豆山港沖 

 https://news.yahoo.co.jp/articles/c18fb1c2d6f9a9804f2e5dfe6ac8e25208d5084c

2024.6.6 (木)        47NEWS(静岡新聞)

 【熱海土石流災害】「土石流前に回復」海底土砂の影響、静大など調査 伊豆山港沖

 https://www.47news.jp/11021467.html

●風間聡客員教授

2024.6.6 (木)        福島民友新聞(Yahoo!ニュース)  

 環境考察/気象の変化】台風被害甚大に 水温の高さ、勢力比例

 https://news.yahoo.co.jp/articles/43025bbcbd1201f0b955fb94c4ad3425db21b49b

2024.6.6 (木)        gooニュース(福島民友)

 環境考察/気象の変化】台風被害甚大に 水温の高さ、勢力比例 

 https://news.goo.ne.jp/article/fminyu/region/fminyu-FM20240606-862374.html

 

2024年5月27日 (月)

本センター関係者のメディア掲載(2024年5月24日まで)

〈新聞〉

●矢守克也客員教授

2024.5.4 ()     朝日新聞 朝刊    P24      東京本社

 最近地震多いって本当? ネット情報触れ「社会現象として経験」 

2024.5.15 () 静岡新聞 朝刊     P1

 気象情報警戒レベル併記 乱立見直し名称整理 来月最終案 

2024.5.15 () 日経新聞 朝刊     P43

 防災情報を再編 「大雨」など警戒度5段階 気象庁、避難判断分かりやすく

 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE087UA0Y4A500C2000000/

●森下祐一客員教授

2024.5.14 () 静岡新聞 朝刊    P1

 大井川とリニア 県内ボーリング認める 県東部会「リスク管理 適切」

●岩田孝仁特任教授

2024.5.16 () 静岡新聞 朝刊     P1

 知事選 静岡の現在地 防災 対策「先進県」と言えず 耐震ない住宅34万個03→15万個18

2024.5.16 () 静岡新聞 朝刊     P6

 時評 小集落の防災機能確保 都市計画の手法活用を

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1471243.html

●片田敏孝客員教授

2024.5.20 ()   朝日新聞 朝刊   P17

 (#備える)防災、「淡々と最善尽くして」片田・東大院特任教授、香南で講演/高知県 

 

〈テレビ・ラジオ〉

●矢守克也客員教授

2024.5.5 (  10051050 NHK総合 明日をまもるナビ

 (121)チャレンジ!BOSAIアクション 第7

 https://www.nhk.jp/p/ashitanavi/ts/698KRW7VJW/episode/te/1GX5L1PMLJ

2024.5.20 (月)   18001850 NHK ラジオ    Nらじ

 ニュースアップ『津波について考える』/京都大学防災研究所教授矢守克也さん 

●岩田孝仁特任教授 

2024.5.7 ()   19301957    NHK総合   クローズアップ現代

 あなたの自宅は、大丈夫?住宅の耐震化で命を守る

 https://www.nhk.or.jp/minplus/0121/topic083.html

2024.5.14 () 16:451710    第一テレビ   everyしずおか

 選択ケンショウ 半島防災 能登地震で浮き彫りに

2024.5.14 ()   18101900    NHK綜合     たっぷり静岡

 みんなで防災 伊豆半島沖地震50年災害の歴史に学ぶ

2024.5.21 ()   18151900   SBSテレビ   LIVEしずおか

 巨大地震などに備える防災対策 知事選の拠点

●三井雄太副担当教授

2024.5.9 ()     745~ 8:00     NHK総合   おはようしずおか

 南海トラフ巨大地震スロースリップ研究

●森下祐一客員教授

2024.5.16 ()   164519:00    静岡朝日テレビ   とびっきり!しずおか

 沿線県で”水問題”が現実に…リニア工事で”水枯れ” JR東海の反応は

2024.5.17 (土)      93011:45   静岡朝日テレビ  とびっきり!しずおか

 リニア沿線県で水枯れ発生 県内ボーリング調査は容認へ

●片田敏孝客員教授

2024.5.21 ()    18151900  SBSテレビ LIVEしずおか

 巨大地震などに備える防災対策 知事選の拠点

●北村晃寿教授

2024.5.18()    114011:45    第一テレビ 地震防災チェック

 伊豆半島沖地震50年 対策見直しを

 

〈雑誌・その他〉

●片田敏孝客員教授

2024.5.2 (木)  熊本朝日ニュースKBSYouTube

 大地震 津波到達時間、熊本県は調査・公表せず 九州で唯一

 https://www.youtube.com/watch?v=cVIlVA64268

2024.5.15 ()   高知新聞デジタル         

 大規模災害への備え、地域全体で醸成を 香南市で防災セミナー 専門 家が講演 南海トラフ地震など自然災害への備えについて考える

 講演会

 https://www.kochinews.co.jp/article/detail/743757

●岩田孝仁特任教授

2024.5.7 (火) NHK 放送記録一覧(クローズアップ現代)

 あなたの自宅は大丈夫? 住宅の耐震化で命を守る

 https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4898/

2024.5.7 (火) NHK クローズアップ現代取材ノート       

 初めの1歩は耐震診断 命を守る住宅の耐震化

 https://www.nhk.or.jp/minplus/0121/topic083.html

 2024.5.21 ()  SBSニュース

 求められるのは「国を巻き込み制度を作る姿勢」巨大地震などに備える防災対策 各候補者主張は【静岡県知事選・争点(2)

 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/1183004?display=1

●森下祐一客員教授

2024.5.7 (火) プレジデントオンライン     

 川勝知事の「最悪の置き土産」が邪魔をする…知事交代でもリニア着工を進められないワケ

 https://president.jp/articles/-/81301?page=4 

2024.5.13 ()   FNNプライムオンライン

 【リニア】川勝前知事が辞職したら突然に…県専門部会がボーリング調査は「技術的に問題なし」と判断 静岡  

  https://www.fnn.jp/articles/-/698657

2024.5.14 () LOOK SATVニュース   

 【リニア新幹線工事】JR東海ボーリング調査静岡県の一部での実施を容認 静岡県の専門部会

 https://look.satv.co.jp/content_news/politics_economic/37001

2024.5.14 () 静岡朝日新聞ニュース(YouTube

 【リニア新幹線工事】JR東海のボーリング調査静岡県内の一部での実施を容認 静岡県の専門部会

  https://youtu.be/He1vyV5BnGY

2024.5.15 ()   あなたの静岡新聞(Yahoo!ニュース)

 リニア静岡県専門部会 静岡県内ボーリング認める「リスク管理適切」

   https://news.yahoo.co.jp/articles/32cf4da0936d97bb09bcdb0a7b72e023891d0607

2024.5.16 ()   FNNプライムオンライン

 【リニア】専門部会がボーリング調査は「技術的に適切」 JRのリスク対策を評価 次の知事はどうする?

  https://www.fnn.jp/articles/-/698820

●笠原順三客員教授

2024.5.10 ()    週刊現代media(週刊現代5月11日号) 

 ホタルイカ大漁は南海トラフ地震の前兆か…!各地で起こる不気味な揺れの「正体」

 https://gendai.media/articles/-/129080?imp=2

●秦康範客員准教授

2024.5.11 ()    NHK(山梨NEWS WEB

 甲府市で「やまなし防災減災フェス」多くの人でにぎわう

 https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20240511/1040023210.html

●矢守克也客員教授

 乱立の「防災気象情報」見直し 有識者検討会が取りまとめ 

2024.5.14 (火)    山陽新聞デジタル

 https://www.sanyonews.jp/article/1552488

2024.5.14 ()    宮崎日日新聞ミヤニチプレス

 https://www.the-miyanichi.co.jp/news/Main/2024051401000801.php

2024.5.14 ()    東京新聞Web

 https://www.tokyo-np.co.jp/article/326994

2024.5.14 ()    神奈川新聞(カナロコ)

 https://www.kanaloco.jp/news/social/article-1077625.html#google_vignette

2024.5.14 ()    佐賀新聞

 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/1242745

2024.5.14 ()    共同通信社

 https://nordot.app/1162954513485430915

2024.5.14 ()    埼玉新聞

 https://www.saitama-np.co.jp/articles/80260

2024.5.14 ()    福井新聞オンライン

 https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/2037410

 2024.5.14 ()   中国新聞デジタル

 https://www.chugoku-np.co.jp/articles/-/464515

2024.5.14 ()    福島民報

 https://www.minpo.jp/globalnews/detail/2024051401000801

2024.5.14 ()    山陰中央新報デジタル

 https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/574516

2024.5.14 ()    gooニュース

 https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/politics/kyodo_nor-2024051401000801.html

2024.5.14 ()    新潟日報デジタルプラス

 https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/405108

2024.5.14 ()    熊本日日新聞 全国

https://kumanichi.com/articles/1419620

2024.5.14()     岩手日報

 https://www.iwate-np.co.jp/article/kyodo/2024/5/14/1310379

2024.5.14()     神戸新聞NEXT

 https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/202405/0017650515.shtml 

2024.5.14()     産経新聞(gooニュース)

 防災情報、種別・レベルごとに設定へ 気象庁検討会が整理案、来年度以降 

https://www.sankei.com/article/20240514-QRYRKJJYLBP2VDEAUPRN2H2SSY/

2024.5.14 ()    サンスポ

 気象情報に警戒レベル併記、6月に最終案公表へ 乱立を見直し、名称整理 

https://www.sanspo.com/article/20240514-WYHJQZPAP5PPNJEOXNPRKRXZIE/

2024.5.15 ()    愛媛新聞オンライン

 有識者検討会が取りまとめ

https://www.ehime-np.co.jp/article/ky202405100161100032

2024.5.15 ()    北日本新聞webu

 気象庁と国交省、気象情報に警戒レベル 乱立見直し名称整理

 https://webun.jp/articles/-/600061

2024.5.15 ()    四国新聞WEB朝刊

 気象情報に警戒レベル 乱立を見直し併記へ 来月最終案公表

 https://www.shikoku-np.co.jp/dg/article.aspx?id=K2024051500000014800#

2024.5.19 ()    信濃毎日新聞デジタル 

 大雨が降るから「大雨警報」ではない 潜む「土砂災害と浸水害」の恐れ塚直樹/気象防災アドバ イザー〈語る@信州

 https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2024051400706

2024年5月 1日 (水)

本センター関係者のメディア掲載(2024年5月1日)

〈新聞〉

●秦康範客員教授

2024.3.30(土)読売新聞 朝刊 P17 くらし

 地震発生時 電気火災に注意 「感震ブレーカー」などで対策

●小山眞人客員教授・増澤孝弘客員教授

2024.3.30(土)読売新聞 朝刊 P27 地域

 富士山の地質、植物学ぶ 環境保全団体 専門家招き講演会

●牛山素行教授

2024.4.1(月)静岡新聞 朝刊 P19 社会

 土砂災害 警戒区域で多発「地震備えでも重視を」奥能登 静岡大 牛山教授調査

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1442358.html

2024.4.18(木)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 [時評]防災の数値情報の捉え方 細かく読まずに大まかに

2024.4.30(火)朝日新聞 朝刊 P19 東京本社

 土砂の被災建物、8割超が警戒区域内 能登地震

 https://www.asahi.com/articles/DA3S15923712.html

●佐藤比呂志客員教授

2024.4.3(水)中日新聞 朝刊 P3 社会

 国の長期評価遅滞が一因

●小山眞人客員教授

2024.4.3(水)朝日新聞 朝刊 P16 静岡全県

 「伝わる防災」なお続く挑戦 火山学者 小山真人・静大教授が最終講義

 https://www.asahi.com/articles/ASS43056VS3PUTPB002.html

●池田恵子教授

2024.4.4(木)静岡新聞 朝刊 P5 県内政治

 男女共同参画視点 県防災ブック発行 留意点や先進事例紹介

●北村晃寿教授

2024.4.4(木)毎日新聞 朝刊 P2 総合

 能登地震 崩落相次ぐ 盛り土もろさ露呈

2024.4.19(金)静岡新聞 朝刊 P20 総合

 PFAS 大気で拡散か

●佐藤健客員教授

2024.4.7(日)朝日新聞 朝刊 P29 東京本社

 台湾避難所 スピード解説 顔が見える関係を

●武村雅之客員教授

2024.4.8(月)中日新聞 朝刊 P18 社会

 能登半島地震6割超「揺れの最中」 火の始末 正解いつ? 識者と国 見解分かれる

●増澤武弘客員教授

2024.4.10(水)静岡新聞  朝刊 P26 社会

 大井川とリニア 薬液注入 効果なし前提で

 https://news.yahoo.co.jp/articles/a6cab80f2e744d99ee83a1ef3af5a2a231db40a7

●増田俊明客員教授・青島晃フェロー1期生

2024.4.11(木)静岡新聞 朝刊 P25 社会

 天竜川で「礫岩片岩」発見 県内87年ぶり ひずみ調査の鍵に

 https://news.yahoo.co.jp/articles/8f1092c8d64b66634143015091e7eba7f35e5161

●紅谷昇平客員准教授

2024.4.13(土)毎日新聞 朝刊 P23 総合・社会

 「孤島」の防災計画 未完成 大勢の来場者 取り残される懸念

●岩田孝仁特任教授

2024.1.19(金)静岡新聞 朝刊 P26 社会

 防災対策見直し、臨時情報再確認を 専門家

2024.4.25(木)静岡新聞 朝刊 P26 社会

 悲しみ、復興努力 継承を

 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1458365.html

●関谷直也客員教授

2024.4.20(土)朝日新聞 朝刊 P23 新潟全県

 原発避難、県が検討会 能登地震、知見生かす 再稼働議論の材料に 来月新設/新潟県

●橋本岳教授

2024.4.22(月)中日新聞 朝刊 P17 社会

 路上コーン 設置任せて 高速道 負担減と事故防止

 https://www.chunichi.co.jp/article/888063?rct=h_tokai_news

 

〈テレビ・ラジオ〉

●矢守克也客員教授

2024.4.1(月)18001850 NHKラジオ第1 Nらじ

 「能登半島地震3か月 コミュニティー再建の課題」

 https://www.nhk.jp/p/nradi/rs/X7R2P2PW5P/episode/re/2KNML2N6XQ/

2024.4.16(火)18151900 SBSテレビ LIVEしずおか

 わたしの防災 南海トラフ地震臨時情報 どう対応?

●関谷直也客員教授

2024.4.2(火)700745 NHK総合 おはよう日本

 能登半島 被災者アンケート 回答者の7割 耐震工事しなかった

●岩田孝仁特任教授

2024.4.2(火)18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 防災ボイス 自宅内で地震が起きたら

2024.4.5(金)18101900 NHK総合 たっぷり静岡

 防災ボイス 外出中に地震が起きたら

2024.4.18(木)16501900 テレビ静岡 ただいま!テレビ

 愛媛・高知で震度6弱 専門家「意識新たに」

●林能成客員教授

2024.4.9(火)18151900 SBSテレビ LIVEしずおか

 わたしの防災 理解が進まない「臨時情報」

 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/1105123?display=1

●牛山素行教授

2024.4.11(木)16051700 NHK総合 午後LIVEニュース

 能登半島地震 調査から見えた津波被害

 https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2024041109645

 

〈雑誌・その他〉

●山﨑登客員教授

2024.3 研究レターHem21 Opinion Vol.82

 住宅の耐震化 新耐震に新たな課題

●岩田孝仁特任教授

2024春号 防災ハンドブック 72/5号 P9-14

 能登半島地震の衝撃 弱点を徹底して突いてくるのが災害

2024.4 日本災害情報学会NewsLetter No.97 P3

 受託耐震化 中長期の街づくりへ視点を変える

2024.3.25(月)神戸新聞NEXT

 兵庫県の指定避難所100施設、南海トラフの津波で浸水恐れ 尼崎、西宮、芦屋、神戸に7割集中

 https://www.kobe-np.co.jp/news/society/202403/0017470766.shtml

2024.4.18(木)テレビ静岡(Yahoo!ニュース)

 愛媛・高知で震度6気象庁が会見「南海トラフとはメカニズムが違う」 専門家「意識と備えを」 静岡

 https://news.yahoo.co.jp/articles/f69719356920d99eff6aa7dc5e781f8ff69ca742

2024.4.19(金)あなたの静岡新聞(Yahoo!ニュース)

 愛媛、高知で震度6弱 南海トラフ、心配する声に専門家「防災対策見直し、臨時情報再確認を」呼びかけ

https://news.yahoo.co.jp/articles/ffe011c3801aa345dd087c92bf24f6d6374bf475#:~:text=%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%97-,%E6%84%9B%E5%AA%9B%E3%80%81%E9%AB%98%E7%9F%A5%E3%81%A7%E9%9C%87%E5%BA%A66%E5%BC%B1%20%E5%8D%97%E6%B5%B7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95%E3%80%81%E5%BF%83%E9%85%8D%E3%81%99%E3%82%8B,%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%86%8D%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%82%92%E3%80%8D%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91&text=17%E6%97%A5%E6%B7%B1%E5%A4%9C%E3%81%AB%E7%99%BA%E7%94%9F,%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%81%AE%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97%E3%82%92%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%8B%E3%80%82

●片田敏孝客員教授

2024.3.27(水)NHK 高知 NEWS WEB

 巨大地震への備え「事前復興」計画の方向性を議論 黒潮町

 https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20240327/8010020103.html

●関谷直也客員教授

2024.3.27(水)福島民友新聞 みんゆうNet

 【処理水の波紋】理解醸成、進んだのか 「国民レベルで議論必要」

 https://www.minyu-net.com/news/news/FM20240327-846784.php

●菅原大助客員准教授

2024.3.30(土)tbc東北放送(Yahoo!ニュース)

 ロンドンからの投稿が、気仙沼で避難する446人の命を救ったあの日の教訓は「5W1Hと信頼関係」【DIG 防災】

 https://news.yahoo.co.jp/articles/b44d517f6ff74b570981c94bc92109f5965cd518?page=3

●牛山素行教授

2024.4.1(月)あなたの静岡新聞(Yahoo!ニュース)

 地震への備えでも「土砂災害警戒区域」に注意をー 奥能登の建物・人的被害8割がエリア内で発生 静岡大教授調査

 https://news.yahoo.co.jp/articles/96c2e4d061adebf8c012cb4d4627c4671c3f0a53

2024.4.1(月)NHK NEWS WEB

 津波浸水区域内で26人死亡「倒壊家屋から声」証言も 能登地震

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240401/k10014408981000.html

2024.4.18(木)あなたの静岡新聞

 【時評】防災の数値情報の捉え方 細かく読まず大まかに(牛山素行/静岡大防災総合センター教授・副センター長)

 https://www.at-s.com/sp/news/article/shizuoka/1453484.html?lbl=552

●笠原順三客員教授

2024.4.3(水)FNNプライムオンライン

 東北地方震度5弱地震直後にフェイク画像”SNSに出回る 過去の震災写真流用か 「被害把握に影響」専門家が警鐘

 https://www.fnn.jp/articles/-/680135

2024.4.18(木)FNNプライムオンライン(Yahoo!ニュース)

 専門家の解説 愛媛・高知で震度6

 https://news.yahoo.co.jp/articles/06fc31cceace1bfcc6fed51428a9cff912f92ff2

2024.4.18(木)FNNプライムオンライン(YouTube)

 「想定エリア」南海トラフと関連は なぜ検討会開かれず?

 https://www.youtube.com/watch?v=ZY-CjICdvQY

2024.4.18(木)FNNプライムオンライン(Yahoo!ニュース)

 稲光も インドネシアで大規模噴火 直後に四国で6弱地震...関係は

 https://www.youtube.com/watch?v=42as1Gl4uQM

2024.4.18(木)FNNプライムオンライン(YouTube)

 愛媛・高知で震度6初観測 南海トラフとの関連は?東大地震研・笠原名誉教授「今後、首都圏直下地震も警戒が必要」

 https://news.yahoo.co.jp/articles/120f1629f88257ac156b06b90d9283c2163cdd68

2024.4.20(土)テレ朝news

 【検証】東大&京大の教授に聞く「相次ぐ地震の共通点」と「警戒すべきエリア」

 https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000346103.html

2024.4.22(月)FNNプライムオンライン(Yahoo!ニュース)

 「これはやばい!南海トラフだと」愛媛・高知で震度6切迫した避難行動から浮かび上がる教訓と課題

 https://news.yahoo.co.jp/articles/d0098b1ae8a60a620e10fefdab43075ce1ffac13?page=4

●矢守克也客員教授

2024.4.12(金)NHK 関西ブログ

 「防災コラム」京都大学防災研究所教授・矢守克也さん『能登半島地震発生から3か月を迎えた被災地から』

 https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/radiowide/radiobousai/493241.html

2024.4.14(日)京都新聞(Yahoo!ニュース)

 社説:台湾地震に学ぶ 避難所運営の抜本的改善を

 https://news.yahoo.co.jp/articles/183a8f8d2af0b5f42864ad40d183a4e7e05d39d1

2024.4.17(水)静岡放送 SBSYahoo!ニュース)

 地震発生の可能性が普段より高まったとき「南海トラフ地震臨時情報」どう生かす 津波高34m想定の町が訓練で考える【わたしの防災】

 https://news.yahoo.co.jp/articles/ce40444ee521865e3e2e877d6e2e7401b19b40e6?page=2

●小山眞人客員教授

2024.4.16(火)日本気象協会 tenki.jp

 火山がある人気観光地で噴火したら?避難計画見直しに戸惑い 市民7割が48時間で市外に脱出できるか【静岡発】

 https://tenki.jp/news/fnn/d767c4d4-2972-42ad-a172-46ffedf01dd9.html

2024.4.17(水)テレビ静岡(Yahoo!ニュース)

 海底噴火に驚愕!次はどこで火山と暮らす街の不安 噴火の影響が予想される範囲を拡大 静岡

 https://news.yahoo.co.jp/articles/8afab80ffc8603b98609d141d816b8b258484fc1?page=2

●廣井悠客員教授

2024.4.17(水)朝日新聞デジタル

 災害が閾値を超えるとき 防災学者が危ぶむ「限界」と三つの脆弱性

 https://www.asahi.com/articles/ASS4F4GDZS4FUTFL00MM.html

●小山眞人客員教授

2024.4.17(水)テレビ静岡(Yahoo!ニュース)

 海底噴火に驚愕!次はどこで火山と暮らす街の不安 噴火の影響が予想される範囲を拡大 静岡

 https://news.yahoo.co.jp/articles/8afab80ffc8603b98609d141d816b8b258484fc1?page=2

●秦康範客員教授

2024.4.18(木)UTYテレビ山梨(Yahoo!ニュース)

 「地震への備えを今一度見直して」 愛媛・高知で震度6弱 専門家は備えの大切さを訴える

 https://news.yahoo.co.jp/articles/de3611d5a76876d9159f15f8891f2df1d9cedb0f

 

 

 

 

 

2024年3月28日 (木)

本センター関係者のメディア掲載(2024年3月28日)

〈新聞〉

●増澤武弘客員教授

2024.3.1(金)朝日新聞 朝刊 P23 静岡全県

 国「県とJRは対話を」 リニアのモニタリング会議、初会合

●望月美希助教

2024.3.2(土)朝日新聞 朝刊 P15 オピニオン

 (耕論)能登半島地震から 避難、ふるさとを離れて

https://www.asahi.com/articles/ASS2V6216S2QUPQJ00M.html

●牛山素行教授

2024.3.2(土)日本経済新聞 朝刊 P42

 豪雨危険地域に8割集中、能登地震で発生の土砂災害、専門家調査「揺れで崩落備えを」

●片田敏孝客員教授

2024.3.4(月)読売新聞 朝刊 P1

 能登地震 避難要支援者が2割 6市町 助け合い「限界」の声

https://www.yomiuri.co.jp/national/20240303-OYT1T50078/

●池田恵子教授

2024.3.8(金)静岡新聞 朝刊 P27 社会

 国際女性デー2024=県内市町 本社アンケート 妊産婦や乳幼児 備蓄不十分 避難生活 日用品 離乳食4、おしり拭き7市町どまり 更新が煩雑 必要数算定難しく

2024.3.13(水)日本経済新聞 朝刊 P39

 避難所に女性視点道半ば、防災職員登用、なお1割、自治体、生理用品など備蓄に差

2024.3.25(月)毎日新聞 朝刊 P21 静岡

 災害対応 女性の視点を 「首長の後押し重要」

https://mainichi.jp/articles/20240325/ddl/k22/040/042000c

●佐藤比呂志客員教授

2024.3.8(金)朝日新聞 朝刊 P30 教育科学

 (扉)能登地震の発生前、地下で何が 日本列島誕生にかかわる多数の逆断層、活動

●関谷直也客員教授

2024.3.9(土)静岡新聞 朝刊 P3 総合

 表層深層=揺らぐ 原発事故避難計画 複合災害懸念 能登で露呈 30キロ圏 土砂道路寸断の恐れ

2024.3.9(土)中日新聞 朝刊 P3 総合

 核心 避難計画揺らぐ実効性 能登で課題露呈

●矢守克也客員教授

2024.3.10(日)日本経済新聞 朝刊 P1

 能登避難、3.11より早く 大津波警報前に初動8割 移動弱者なお課題(チャートは語る)

2024.3.11(月)読売新聞 朝刊 P1

 東日本大震災13年 防災計画2300地区作成 自助・共助普及進む

2024.3.26(火)朝日新聞 朝刊 P29 東京本社

 「やっぱり地元で」戻る1次避難所 「金沢は知り合いもおらず」 能登地震

●吉野篤人客員教授

2024.3.10(日)静岡新聞 朝刊 P23 特集

 いのち守る・防災しずおか 提言・減災=関連死防ぐ「TKB48」

●原田賢治准教授

2024.3.11(月)中日新聞 朝刊 P1

 東日本大震災13年 津波 危機感共有 耐震化、逃げ道確認 重要

2024.3.27(水)中日新聞 朝刊 P17 浜名湖

 津波に強いまち 湖西市長に計画書 逃げ遅れゼロ目標 迅速な復興進める

●小山眞人教授

2024.3.12(火)静岡新聞 朝刊 P15

 伊豆世界ジオパーク 認定5周年イベント

●小林朋子教授

2024.3.13(水)読売新聞 朝刊 P12 教育・投書

 教育ルネサンス 被災の教職員に重責 中越地震4年後調査 教職員6割「疲れ切った感じ」

●岩田孝仁特任教授

2024.3.21(木)静岡新聞 朝刊 P3 総合

 都道府県「明日はわが身」 能登地震受け防災対策強化 専門家は一過性懸念

https://www.at-s.com/sp/news/article/national/1435329.html

●北村晃寿教授

2024.3.23(土)北陸中日新聞 朝刊 P29   社会

 金沢の住宅4棟、土砂ごと崩落 盛り土の液状化 原因か

https://www.chunichi.co.jp/article/872671

 

〈テレビ・ラジオ〉

●牛山素行教授

2024.3.1(金)16051655 NHKラジオ第1 ジャーナルクロス

 なぜ命を守れなかったのか?~能登半島地震から2か月~

https://www.nhk.jp/p/journalcross/rs/58QR4N6W68/episode/re/E5YYMRQGL5/

2024.3.7(木)700900 SBSラジオ   IPPO

 津波防災とハザードマップについて静岡大・牛山素行教授が警鐘!能登半島地震から学ぶ、命を守る一番の手段とは?

https://www.at-s.com/life/article/ats/1426844.html

●関谷直也客員教授

2024.3.1(金)700745 NHK総合 静岡 おはよう日本

 能登半島地震から2か月 “地元で暮らしたい”一方で不安や心配事も

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240301/k10014375291000.html

2024.3.8(金)700745 NHK総合 静岡 おはよう日本

 震災13年 明らかになった文書 原発避難の課題は

2024.3.13(水)745800 NHK総合 静岡 おはよう静岡

 東日本大震災から13年 能登で生かされた教訓

●増澤武弘客員教授

2024.3.1(金)15481815 DaiichiTV  everyしずおか

 リニア こう着する県とJRの議論 国の新会議で打開なるか

●矢守克也客員教授

2024.3.3(日)10051050 NHK総合 静岡 明日をまもるナビ(113

 子どもたちと考える能登半島地震 チャレンジ!BOSAIアクション

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/broadcast/20661.html

2024.3.24(日)10051050 NHK総合 静岡 明日をまもるナビ選 特別編(103

 チャレンジBOSAIアクション第六弾 わが町の防災を考えよう

●杉村晃一(フェロー1期生)

2024.3.3(日)10101800 FMHi! 防災特別番組

 「日頃からできることを確認して、災害に強くなろう」

●岩田孝仁特任教授

2024.3.4(月)700745 NHK総合 おはよう日本

 旧耐震基準の木造住宅 住民の約7割 高齢者

2024.3.6(水)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 備え続けよ!津波避難を妨げる住宅倒壊「瞬時に行動できないと命が…」

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/1038949?display=1

2024.3.7(木)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 備え続けよ!「低い耐震化率」と「高い高齢化率」能登半島と伊豆半島 同じ課題

●北村晃寿教授

2024.3.5(火)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 わたしの防災 静岡でも「液状化現象」リスク懸念 能登半島地震で深刻な被害

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/1037276?display=1

2024.3.11(月)15481815 DaiichiTV everyしずおか

 能登半島地震で海岸3m隆起 専門家が警鐘「伊豆半島でも」 根拠となる痕跡

https://news.ntv.co.jp/n/sdt/category/society/sd6a052ef6ffc54862b037222e4daab319

2024.3.23(土)11401145 DaiichiTV 地震防災チェック

 伊豆半島にも海岸隆起の痕跡

●池田恵子教授

2024.3.8(金)700745 NHK総合 静岡 おはよう日本

 防災対策に女性の視点を

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240307/k10014381771000.html

2024.3.12(火)18101900 NHK総合 静岡 たっぷり静岡

 震災13年 多様な視点地域防災に

●北村晃寿教授・岩田孝仁特任教授

2024.3.11(月)050150 SBSテレビ 防災スペシャル

 備え続けよ!能登と静岡 地震が語る教訓

●原田賢治准教授

2024.3.16(土)18501855 SBSテレビ SBSニュース

 「駿河湾でも海底地すべりが起きる可能性も」能登半島地震現地調査 講演

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/1058678?display=1

●武村雅之客員教授

2024.3.17(日)10051050 NHK総合 静岡 明日をまもるナビ(115

 歴史は教えている 災害と生きてきた日本人

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/article/27304.html

●小山眞人教授

2024.3.26(火)18101900 NHK総合 静岡 たっぷり静岡

 みんなで防災 三島に残る富士山噴火の爪痕は?

 

〈雑誌・その他〉

●牛山素行教授・秦康範客員准教授

2024.3   東北地域災害科学研究 第60巻 P131136

 水害リスク情報に対する情報利用者の認識

●笠原順三客員教授

2024.3.1(金)FNNプライムオンライン(Yahooニュース)

 千葉・東方沖で地震が4日間で「16回」も なぜ頻発?専門家「マグニチュード5超える地震あると注意」

2024.3.4(月)めざましmedia

 相次ぐ地震の原因は「スロースリップ」 地震調査委が注意喚起「震度5弱程度の地震が起きる可能性は高い」

https://mezamashi.media/article/15186972

2024.3.21(木)FNNプライムオンライン

 小さめの首都直下地震 最大震度5ことしは頻発「長時間揺れた」

https://www.fnn.jp/articles/-/674407

●関谷直也客員教授

2024.3.1(金)下野新聞WEB

 3・11、熊本の教訓は生きたか 能登地震、割れる賛否 危機管理や避難所運営に厳しい目

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/862708

2024.3.3(日)熊本日日新聞WEB

 津波避難呼びかけ「教訓生きた」 避難所環境は「生かされず」 能登地震「S編」アンケート  地方紙協働企画

https://nordot.app/1136768282895024710

2024.3.11(月)福島テレビ(Yahoo!ニュース)

 福島の教訓は生かされたのか? 研究者が指摘 東日本大震災と原発事故が残した課題の検証

●片田敏孝客員教授・矢守克也客員教授

2024.3.2(土)THE SANKEI SHIMBUN

 避難者800万人超想定…南海トラフ「2次避難」対策急務 関連死リスク、能登地震で焦点に

https://www.sankei.com/article/20240302-4VWFSKWQENKNPIQ4LT5R7FUZ5E/

●楠城一嘉客員教授

2024.3.2(土)集英社オンライン(Yahooニュース)

 〈千葉・4日間で16回地震〉SNSには「千葉の地震怖い」偶発する千葉沖地震は巨大地震の前ぶれなのか? 

●岩田孝仁特任教授

2024.3.11(月)FNNプライムオンライン

 あの日を忘れずに…大規模災害の教訓を活かすために改めて防災についてみんなで考えよう

https://www.fnn.jp/articles/-/669683

2024.3.13(水)NHK NEWS WEB WEB特集

 死因の8割が家屋倒壊なぜ進まない?住宅の耐震化

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240313/k10014385831000.html

●武村雅之客員教授

2024.3.12(火)MBC NEWS DIG

 東日本大震災から13年 能登半島地震に見る鹿児島市の土砂災害リスク「がけ崩れや地滑り起こりうる」「土地が持つ危険性 認識を」

●廣井悠客員教授

2024.3.18(月)福島民友新聞(みんゆうNet

 大地震の火災...教訓に 久之浜と輪島、迅速消火へ水利確保重要

https://www.minyu-net.com/news/news/FM20240318-844761.php

●矢守克也客員教授

2024.3.18(月)NHKオンライン

 明日をまもるナビ 能登半島地震 被災地の子どもたち

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/article/27421.html

2024.3.18(月)NHKオンライン

 明日をまもるナビ 被災した子供の心のケア

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/article/27422.html

●牛山素行教授

2024.3.19(火)朝日新聞デジタル

 能登の土砂被害、8割は豪雨の警戒区域と一致「地震時にも避難を」

https://www.asahi.com/articles/ASS3L5HCGS3KULBH001.html?iref=com_latestnews_01

●秦康範客員准教授

2024.3.21(木)UTYテレビ山梨WEB

 関東で震度5弱を観測する地震 「地震への備えを怠るなという警告」 専門家は備えの大切さ呼びかける

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/uty/1067521?display=1

 

2024年3月 8日 (金)

本センター関係者のメディア掲載(2024年3月8日)

〈新聞〉

●牛山素行教授

2024.1.16(火)京都新聞  朝刊 P1

 能登地震 犠牲者氏名23人初公表 災害の姿知る重要情報

2024.1.16(火)岩手日報  朝刊 P4 総合

 氏名の公表 分かれる判断 「遺族同意」条件の自治体増える 

2024.1.16(火)東奥日報  朝刊

 能登地震 死者名初公表 公表は高く評価を

2024.1.16(火)信濃毎日新聞 朝刊 P26   第二社会

 能登地震 氏名公表23人 遺族同意なら公表の自治体増加 災害対策の上でも重要情報

2024.2.3(土)毎日新聞 朝刊 P2 総合

 能登半島地震 安否不明者 増減なぜ 住基台帳と照合 手が回らず

2024.2.15(木)中日新聞 朝刊 P26 社会

 巨大地震 津波災害警戒区域 掛川市、指定に同意

●岩田孝仁特任教授

2024.1.26(金)東京新聞 朝刊 P21 地域の情報静岡

 身構える伊豆半島 似た環境で孤立化の恐れ

2024.2.3(土)読売新聞 朝刊 P31 地域静岡

 能登地震 伊豆の備え 対策 不断の見直しを 道路網強化や住宅耐震化

2024.2.15(木)中日新聞 朝刊 P1

 孤立予想集落 県公表せず 市町の大半も消極姿勢

https://www.chunichi.co.jp/article/853614

2024.2.16(金)静岡新聞 朝刊 P1

 検証 24年度 県予算案(中)=高齢化集落の災害時孤立 福祉支援の体制強化を

2024.2.16(金)東京新聞 朝刊 P15 地域の情報静岡

 伊豆半島13市町に点在 孤立予想集落 本誌が情報光景請求

2024.2.20(火)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 時評=能登半島地震 自分事に 防災対策 実効性担保を

2024.2.22(木)静岡新聞 朝刊 P16 地域中

 自助共助支える「公助」重要 島田で防災講演会

●関谷直也客員教授

2024.2.1(木)読売新聞 朝刊 P27 文化

 災害記憶 防災に 忘却前提に伝え継ぐ

2024.2.15(木)毎日新聞 朝刊 P13 科学

 原発避難の課題浮き彫り 前提崩れた能登半島地震

https://mainichi.jp/articles/20240210/k00/00m/040/133000c

2024.2.21(水)朝日新聞 朝刊 P29 東京本社

 検証 能登半島地震 頼みの原発避難路、断たれた 陸海空 崩れた避難計画

●原田賢治准教授

2024.2.1(木)読売新聞 朝刊 P29 地域静岡

 能登地震 伊豆の備え(下) 津波避難先確保 道半ば

●片田敏孝客員教授

2024.2.1(木)日本経済新聞 朝刊 P2

 能登地震「半島防災」練り直し 伊豆・紀伊など国土の1割、自治体に危機感 備蓄や輸送手段確認

2024.2.3(土)毎日新聞 朝刊 P1

 能登半島地震 仮設6ヵ所 津波浸水域

https://mainichi.jp/articles/20240202/k00/00m/040/242000c

●廣井悠客員教授

2024.2.4(日)日本経済新聞 朝刊 P26

 防災にSF思考 想像力でリスクに備え

●楠城一嘉客員教授

2024.2.5(月)毎日新聞 朝刊 P21 社会

 余震減っても要警戒 活断層「割れ残り」「大地震の可能性残る」

https://mainichi.jp/articles/20240201/k00/00m/040/103000c

●矢守克也客員教授

2024.2.6(火)朝日新聞 朝刊 P2 社会

 被災者、続く「自主避難」 集会所や私有地で生活「顔なじみ同士安心」 能登地震

2024.2.9(金)朝日新聞 朝刊 P2 2総合

 即避難 生きた備え 「想定外」起きる すぐ行動を

2024.2.10(土)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 現論=地域社会、自立を目指せ 「想定内」の災害直視を

2024.2.18(日)朝日新聞 朝刊P25 富山全県1地方 福井全県1地方 石川全県1地方

 多様な避難先、行政は対応を

2024.2.20(火)中日新聞 夕刊 P5

 能登半島地震が突きつけた課題 地域社会は自立を目指せ

2024.2.21(水)朝日新聞 朝刊 P27 大阪市内

 多様な避難、自治体は対応を

2024.2.22(木)日本経済新聞 夕刊 P8

 旅行中の災害 備えや心構えは――被災時、声掛け合い協力を

2024.2.22(木)朝日新聞 朝刊 P19 和歌山全県1地方

 (備える)多様な避難、行政は対応して

2024.2.25(日)朝日新聞 朝刊 P27 京都

 多様な避難、自治体は対応を

●今泉文寿教授

2024.2.9(金)静岡新聞 朝刊 P1

 熱海土石流=起点の盛り土 2段階で崩落か 県に検証委員が新見解 右岸先行 時間差で左岸も

●小林正人(フェロー1期生)

2024.2.14(水)朝日新聞 夕刊 P7 1社会

 復興応援の休息はキャンピングカーで 宿足りずアクセス難しい能登で活躍

●廣井悠客員教授・岩田孝仁特任教授

2024.2.15(木)静岡新聞 朝刊 P24 総合

 沿岸密集地 弱点あらわ 輪島朝市周辺 消火活動難しく

https://www.at-s.com/news/article/national/1413039.html

●小山眞人教授

2024.2.27(火)静岡新聞 朝刊 P14

 ジオ認定5周年 伊豆でイベント 来月10日

2024.2.28(水)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 時評=能登で生じた地震隆起 かつて県内も 対策柔軟に

●村越真教授

2024.2.28(水)静岡新聞 朝刊 P28 特集

 地図片手に ロゲイニング

●増澤武弘客員教授

2024.2.28(水)静岡新聞 朝刊 P26 社会

 大井川とリニア リニア工事 国モニタリング会議 委員7人 あす初会合

 

〈テレビ・ラジオ〉

●井ノ口宗成客員准教授

2024.2.1(木)12401600 KNBラジオ でるラジ

 能登半島地震から1か月スペシャル

●岩田孝仁特任教授

2024.2.2(金)600630 NHK総合 おはよう日本

 「災害関連死」防ぐ対策は

●青島晃(フェロー1期生)

2024.2.10(土)11401145 DaiichiTV 地震防災チェック

 県内でも起きる 地震時の「液状化」

●増澤武弘客員教授

2024.2.16(金)15481815 DaiichiTV every しずおか

 リニア 国の有識者会議報告書 生態系への影響について

2024.2.16(金)16401900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 リニア 南アルプスの“環境問題” 静岡市「生態系への影響出る」

2024.2.19(月)15481815 DaiichiTV every しずおか

 リニア 国の報告書「課題残されている」 静岡市JR東海と対策協議へ

2024.2.21(水)16401900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 リニア モニタリングは「他工区も」ぶつかる意見に静岡市が“新たな手”

2024.2.29(木)16401900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 リニア問題 初の“モニタリング会議”始まる

●矢守克也客員教授

2024.2.16(金)16051800 NHKラジオ第1   関西ラジオワイド

 「防災コラム」『能登半島地震から 南海トラフ巨大地震への備えにどうつなげる?』

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/radiowide/radiobousai/491806.html

2024.2.28(水)16051800 NHKラジオ第1   関西ラジオワイド

 シェア防災 ~シェアしよう!みんなの防災~ 「南海トラフ地震臨時情報に対する地域での対応や備え」

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/radiowide/radiobousai/492108.html

 

〈雑誌・その他〉

●矢守克也客員教授

2024.2.1(木)NHK 高知NEWS WEB

 南海トラフ地震に備え 住民が食料や薬など個別に備蓄 黒潮町

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20240201/8010019726.html

2024.2.1(木)神戸新聞NEXT

 <その時、あなたは?-検証・津波警報>(5) 命守るため、まず逃げて

https://www.kobe-np.co.jp/news/tajima/202402/0017283113.shtml

2024.2.9(金)沖縄タイムスプラス(共同通信) Web東奥(共同通信)

山陽新聞さんデジ(共同通信)信濃毎日新聞デジタル(共同通信)

北國新聞DIGITAL(共同通信)新潟日報デジタルプラス(共同通信)

 【識者コラム】地域社会、自立目指せ 想定内の災害直視を

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1305917

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/1722344

https://www.sanyonews.jp/article/1513527

https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2024020900283

https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1313536

https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/357289

2024.2.10(土)朝日新聞デジタル

 能登半島地震で起こったこと そして私たちはどうすれば 識者に聞く

https://www.asahi.com/articles/ASS274J2ZS24OXIE01Q.html

2024.2.11(日)毎日新聞WEB

 津波の死者ゼロの集落 識者に聞く「避難成功の一番の理由」

https://mainichi.jp/articles/20240211/k00/00m/040/067000c

●廣井悠客員教授

2024.2.1(木) THE SANKEI SHIMBUN

 木造密集、断水に大津波警報…輪島大火、南海トラフ地震への教訓は 能登半島地震

https://www.sankei.com/article/20240201-RX2B3P4QRJLVXI7NXGL7N5LC3Y/

2024.2.11(日)デーリー東北DIGITAL

 【能登半島地震】沿岸密集地の弱点あらわ/輪島朝市周辺の大規模火災

https://www.daily-tohoku.news/archives/213812

2024.2.21(水)建設工業新聞WEB

 能登半島地震-識者に聞く

https://www.decn.co.jp/?p=161181

●北村晃寿教授・原田賢治准教授

2024.2.2(金)朝日新聞デジタル

 能登半島地震と南海トラフの類似点は 津波高を調査

https://www.asahi.com/articles/ASS1Z6V3YS1YUTPB00F.html

●片田敏孝客員教授

2024.2.4(日)THE SANKEI SHIMBUN

 ビニールハウス避難住民同士で助け合い、指定避難所の処遇改善の必要も 能登半島地震

https://www.sankei.com/article/20240204-2ARSXZHCWBIMPKDLLISXJOMNNA/

2024.2.11(日)福島民友新聞(みんゆうNet

 新課題「半島の防災」 交通寸断、救援滞る

https://www.minyu-net.com/news/sinsai/serial/1211/FM20240211-837549.php

●千木良雅弘客員教授

2024.2.2(金)khb東日本放送Web テレ朝news

 石川県で相次いだ土砂災害 「直前期の雨・雪の多さ」が影響か

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000335389.html

●関谷直也客員教授

2024.2.9(金)日経速報ニュース

 能登地震、原発に事故が起きていたら 避難計画機能せず

●池田恵子教授

2024.2.14(水)毎日新聞WEB

 徹底大解剖:静大生が「うわさのグロ共」 に迫る!【後編】

https://mainichi.jp/articles/20240214/org/00m/100/005000c

●林能成客員教授

2024.2.18(日)TBS NEWS DIG

 巨大地震発生可能性の予測に挑む 大分・佐伯市に九州初の「ひずみ計」埋設 通常と異なる地殻変動を捉える目的 南海トラフ地震臨時情報は周知進まず【現場から、】

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1005481?display=1

 

2024年2月 8日 (木)

本センター関係者のメディア掲載(2024年2月8日)

〈新聞〉

●石川有三客員教授

2024.1.3(水)毎日新聞 朝刊 P3 総合

 震度5以上 10回超 能登地震活動活発化 地下水が誘発か

https://mainichi.jp/articles/20240103/ddm/003/040/083000c

●関谷直也客員教授

2024.1.4 (木)朝日新聞 朝刊 P23 社会総合

 善意のはずが--SNS拡散、混乱とデマ 「家族が下敷き」根拠不明、救助の妨げ

2024.1.5 (金)朝日新聞    朝刊 P1 1総合

 (天声人語) 被災地と情報

2024.1.6(土)毎日新聞 朝刊 P1

 余禄:災害時に広がるデマ 発信源に注意し、災害時の拡散は慎重であるべき

https://mainichi.jp/articles/20240106/ddm/001/070/103000c

2024.1.8(月)毎日新聞 朝刊 P3 総合

 日本海側 断層沿岸近く 警報待てぬ

2024.1.10 () 読売新聞 朝刊 P3 総合

 「安否不明」把握 難題 人手不足 通信環境悪化で

2024.1.11(木)朝日新聞 朝刊 P2 2総合

 (時時刻刻)志賀原発、リスク露呈 規制委、能登地震の知見収集を指示 避難ルート 半島の地形が制約

2024.1.16(火)静岡新聞 朝刊 P3 総合

 表層深層=津波、発生1分で到達 能登地震 避難 余裕ない日本海側

https://www.at-s.com/news/article/national/1393993.html

2024.1.16(火)中日新聞 朝刊 P3 総合

 最短1分 どう逃げる 能登半島地震津波 重い教訓

●廣井悠客員教授

2024.1.4(木)日本経済新聞 朝刊 P2

 木造密集地に火災リスク 輪島で200棟延焼 能登半島地震 東京は23区面積の1割強

2024.1.5(金)静岡新聞 朝刊 P3 総合

 耐震改修 高齢化で停滞 「各地に危険」警鐘 専門家 国、自治体に支援訴え 能登地震

https://www.at-s.com/news/article/national/1387751.html

2024.1.5(金)中日新聞 朝刊 P2 総合

 耐震改修 高齢化で遅れ 費用負担足かせ/専門家「国が支援拡充を」

2024.1.7(日)毎日新聞 朝刊 P3 総合

 木造建て替え 観光地は限界 ソフト対策強化が必要

2024.1.20(土)朝日新聞 朝刊 P32 大阪本社

 117の悔しさ原点、輪島の力に 木造密集・津波初期消火妨げる?

2024.1.28(日)中日新聞 朝刊 P3 社会

 輪島朝市火災 なぜ拡大

https://www.chunichi.co.jp/article/844481

2024.1.31(水)毎日新聞 朝刊 P11 特集

 能登半島地震1カ月 崩れた日常、爪痕深く

https://mainichi.jp/articles/20240131/ddm/010/040/006000c

●牛山素行教授

2024.1.5(金)静岡新聞 朝刊 P23 社会

 交通網寸断 「陸の孤島」 自衛隊 海上から重機 募る不安 被害見通せず-能登地震

2024.1.14(日)静岡新聞 朝刊 P18 特集

 いのち守る・防災しずおか=安否不明者 氏名公表進む 家族の同意不要 捜索活動を加速 県、能登地震の対応注視

https://www.at-s.com/sp/news/article/shizuoka/1392660.html?lbl=552

2024.1.24(水)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 時評=能登半島地震 多様な現象が全て発生

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1399013.html

●池田恵子教授

2024.1.6(土)毎日新聞 朝刊 P19 総合社会

 避難所運営 「女性・高齢者のニーズ把握を」

https://mainichi.jp/articles/20240106/ddm/012/040/125000c

2024.1.6(土)日本経済新聞 朝刊 P6 地方経済面 静岡

 静岡防災2024(2) 地域組織 担い手多様化を 行政の働きかけカギ

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC216WC0R21C23A2000000/

2024.1.10(水)朝日新聞 朝刊 P24 東京本社

 「若手含めて男女で運営」「帰省者や旅行客を把握」誰もが安心できる避難所とは

2024.1.10(水)朝日新聞 朝刊 P24 大阪本社

 安全配慮に多様性を 女性や障害者の視点 帰省・旅行者把握を 避難所

https://www.asahi.com/articles/ASS195G1GS17PTIL003.html

●矢守克也客員教授

2024.1.6(土)朝日新聞 夕刊 P1 1総合

 旅行・帰省中、被災したら 避難所で人とのつながりを 

●紅谷昇平客員准教授

2024.1.6(土)読売新聞 朝刊 P3 総合

 孤立集落へ物資 困難 年始で帰省者増 備蓄底つく

●北村晃寿教授

2024.1.15(月)読売新聞 朝刊 P8 特別面

 能登地震2週間 特定の揺れ 木造直撃 12秒周期 阪神並 軟弱地盤も要因

●片田敏孝客員教授・廣井悠客員教授

2024.1.15(月)読売新聞 朝刊 P39 社会

 迫る津波 訓練生きた 能登地震

●生田領野准教授

2024.1.16(火)静岡新聞 朝刊 P1

 能登半島 最大震度7 本社現地ルポ(4)=“海底隆起” 漁に打撃 津波 一時的に観測不能の地点も 南海トラフでも可能性

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1393860.html

●佐藤健客員教授

2024.1.18(木)朝日新聞 朝刊 P2 2総合

 (時時刻刻)また、会えるからね 集団避難へ、1日早めた妹の誕生会 能登地震

●関谷直也客員教授・矢守克也客員教授

2024.1.18(木)日本経済新聞 朝刊 P1

 避難場所5000カ所に津波リスク 日経調査、5メートル以上浸水は700カ所 代替施設の確保必要

●藤井基貴准教授

2024.1.19(金)毎日新聞 朝刊 P1415 特集

 ぼうさい甲子園 40校・団体を表彰

●岩田孝仁特任教授・北村晃寿教授・小山眞人教授

2024.1.21(日)静岡新聞 朝刊 P22

 静岡新聞社の本=「静岡の大規模 自然災害の科学」

●北村晃寿教授・原田賢治准教授

2024.1.24(水)静岡新聞 朝刊 P28 社会

 津波浸水4メートル超 能登町で確認 大規模被害の白丸地区など測量調査

2024.1.31(水)朝日新聞 朝刊 P19 静岡全県

 「南海トラフの想定に類似」能登半島地震、静大が津波高を調査

https://www.asahi.com/articles/ASS1Z6V3YS1YUTPB00F.html

 

〈テレビ・ラジオ〉

●笠原順三客員教授

2024.1.4(木)525800 フジテレビ めざましテレビ

 解説・能登で震度7・死者73人に・群発地震が活断層刺激か

●岩田孝仁特任教授

2024.1.5(金)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 能登半島地震 静岡に必要な備えは

2024.1.5(金)15481815 DaiichiTV every しずおか

 災害の状況から見えることは

https://news.ntv.co.jp/n/sdt/category/society/sd38b159c53cc44f2dbc792cd2317408dd

2024.1.6(土)9301300 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか 土曜版

 能登半島地震 死者94人 必要な支援・備えは

https://look.satv.co.jp/content_news/weather/30459

2024.1.10(水)16501900 テレビ静岡 ただいまテレビ

 死者32万人の被害想定南海トラフ地震を心配する地域が能登半島地震から学ぶこと

https://www.sut-tv.com/news/indiv/25083/

2024.1.13(土)9301300 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか 土曜版

 能登半島地震 大規模な捜索続く 厳しい寒さの中続く避難生活

https://news.yahoo.co.jp/articles/a337d36d8f8d19e3e4764de9307fef48cfcb6c75

2024.1.16(火)18101900 NHK総合 静岡   たっぷり静岡

 みんなで防災 能登半島地震 静岡の備え 耐震化

2024.1.17(水)18101900 NHK総合 静岡   たっぷり静岡

 いのちを守る防災ボイス 命を守る耐震診断・補強

2024.1.17(水)21542310 静岡朝日テレビ 報道ステーション

 震災後も残る問題 防ぐには…能登半島地震から見えた課題 阪神淡路大震災から29

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000333044.html

2024.1.23(火)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 【わたしの防災】住民を守った入念な事前の備え「地域のつながりで命を救う」能登半島地震 最北端の町は

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/958017?display=1

●池田恵子教授

2024.1.5(金)700745 NHK総合 静岡 おはよう日本

 窃盗・詐欺・性被害“災害に便乗した犯罪”に注意

●廣井悠客員教授

2024.1.6(土)18151900 SBSテレビ 報道特集

 なぜ輪島の火災は大規模になったのか

2024.1.9(火)19301957 NHK総合 クローズアップ現代

 能登半島地震・拡大する被害の実態

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4861/#p4861_01

●牛山素行教授

2024.1.10(水)18002100 TBS RADIO 荻上チキ・Session

 特集「能登半島地震発生から10日目。今も被災地に残り続ける課題とは」

https://www.tbsradio.jp/articles/79092/

●矢守克也客員教授

2024.1.14(日)10051050 NHK総合 静岡 明日をまもるナビ(108

 阪神・淡路大震災29年 災害ボランティアの歩み

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/article/19715.html

●生田領野准教授

2024.1.17(水)16401900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 能登半島地震で“海底隆起”4mの隆起も確認 影響と備えは

●青島晃(フェロー1期生)

2024.1.23(火)15481815 DaiichiTV every しずおか

 道路がゆがみ…盛り上がる…大地震で「液状化」県内でも

 

〈雑誌・その他〉

●石川有三客員教授

2024.1.1(月)毎日新聞WEB

 「地下の水影響、広域でひずみたまった」震度7の要因、専門家が分析

https://mainichi.jp/articles/20240101/k00/00m/040/243000c

2024.1.2(火)毎日新聞WEB 石川・北信越

 能登半島地震のメカニズム 近年の群発地震の40倍のエネルギー

https://mainichi.jp/articles/20240102/k00/00m/040/337000c

●片田敏孝客員教授

2024.1.2(火)産経新聞WEB(dmenuニュース)

 津波高台避難で車両渋滞、木造家屋密集地で大規模火災 改めて課題浮き彫り

2024.1.21(日)上毛新聞WEB

 「広域避難も視野に」「平時からのリスク低減が重要」防災講演

https://www.jomo-news.co.jp/articles/-/407366

2024.1.22(月)THE SANKEI SHIMBUN

 大災害の時代に「命の防波堤築き社会を守ろう」

https://www.sankei.com/article/20240122-RAMSPJOVGRNEPMUU6SNMNBZSAQ/

2024.1.26(金)東京新聞WEB

 能登半島孤立「初動遅れ」には理由があった 何度も地震があったのに「災害時の道路復旧計画」国は検討だけ

https://www.tokyo-np.co.jp/article/305216

●関谷直也客員教授

2024.1.2(火)SBS NEWS WEB

 「いくら正しい情報が来ても簡単には否定できない」飛び交う被災地のニセ情報…SNSでデマ拡散のナゼ

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/923049?display=1

2024.1.7(日)毎日新聞WEBYahoo!ニュース)

 わずか1分で津波到達 日本海側の防災の難しさ露呈 能登半島地震

2024.1.10(水)NHK NEWS WEB

 地震後「外国系窃盗団が能登半島に集結」偽情報などSNSで拡散

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240110/k10014316541000.html

2024.1.16(火)東京新聞WEB

 能登半島地震でもSNSに飛び交った詐欺まがいの投稿やウソ情報を広めないために

https://www.tokyo-np.co.jp/article/302986?rct=national

2024.1.22(月)週刊 アエラ

 後を絶たない、デマ情報の投稿 非常時にSNSで拡散されやすい流言やうわさ 能登半島地震の衝撃

2024.1.22(月)NHK 宮城NEWS WEB

 原発事故時の避難 能登半島地震から見えた課題は

https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20240122/6000026373.html

2024.1.26(金)BSN新潟放送

 もし原発事故と自然災害が重なったら…「逃げる方法は限られる」渋滞に道路寸断 能登半島地震で見えた課題【命題2024

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/bsn/949663?page=3

●吉田明夫客員教授

2024.1.3(水)東京新聞WEB

 「大津波警報は過大予測では?」の声に専門家は警鐘 過去には同規模地震で5m超、犠牲者100人も

https://www.tokyo-np.co.jp/article/299925

●池田恵子教授

2024.1.4(木)NHK首都圏ナビ

 能登半島地震 被災地での窃盗や詐欺 性被害に注意 悪質商法が横行する危険も

https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20240104d.html

2024.1.5(金)毎日新聞WEB

 続く避難所生活 女性や高齢者の声拾う態勢づくりを

https://mainichi.jp/articles/20240105/k00/00m/040/011000c

2024.1.9(火)朝日新聞デジタル

 「女性は1人で出歩かないで」への違和感 避難所、安全な環境作りを

https://www.asahi.com/articles/ASS196QZ6S19UTFL012.html

2024.1.19(金)徳島新聞 デジタル版

 避難所運営、多様な視点で 平時から女性の意思反映を

2024.1.23(火)テレ朝news

 仕切りも更衣室もない避難所 性暴力の恐れも…女性も安心の環境づくりへ過去の教訓は

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/900001317.html

2024.1.25(木)時事ドットコムニュース

 更衣室に生理用品…まだまだ足りない「配慮」◆避難所運営、どうすれば?

https://www.jiji.com/jc/v8?id=202401Shelter-team

●廣井悠客員教授

2024.1.5(金)THE SANKEI SHIMBUN 社会

 木造密集 震災時の延焼リスク 首都直下でも 専門家「複合災害リスク要因か」

https://www.sankei.com/article/20240105-ELAGOXGJWNI3RKPUIHCVMFGW2M/

2024.1.6(土)NHK NEWS WEB

 輪島市の火災大津波警報で初期消火できず拡大か専門家

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240106/k10014312111000.html

2024.1.6(土)毎日新聞WEB 石川・北信越

 石川・輪島の大規模火災 木密地域のリスクあらわ 解消にネックも

https://mainichi.jp/articles/20240106/k00/00m/040/169000c

2024.1.10(水)FNNプライムオンライン(livedoor News

 朝市通りの“大規模火災”の原因は?大津波警報で住民避難・断水影響か 火災拡大背景に専門家“プロパンガス使用・木造住宅密集”も指摘

2024.1.11(木)日テレNEWS

 火災なぜ拡大…輪島の朝市 現地調査した日本火災学会のメンバーに聞く

https://news.yahoo.co.jp/articles/49abc6c275ae9106515a0e1c6b571af79535c2a6

2024.1.17(水)朝日新聞デジタル

 輪島朝市の火災、なぜ被害拡大? 現地調査の専門家が語る全容と課題

https://www.asahi.com/articles/ASS1K3F27S1HULBH005.html

2024.1.18(木)テレ朝news

 「東日本大震災よりも…」大規模火災の輪島市 近年の大地震より出火の割合高い

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000333181.html

2024.1.23(火)東京新聞WEB

 輪島朝市の火災、1カ所から300棟に 強風でもないのに、なぜ被害拡大? 現地を調べた専門家が分析

https://www.tokyo-np.co.jp/article/304425

2024.1.30(火)石川テレビWEB

 「なぜこれだけ燃え広がったか」輪島朝市の大規模火災を東大教授が調査「元日・津波・木造密集」重なった

2024.1.31(水)THE SANKEI SHIMBUN

 木造密集、断水に大津波警報… 輪島大火、南海トラフ地震への教訓に

https://www.sankei.com/article/20240131-QGFD6EZUXZLH5PAPI2DZGD3PZ4/

●笠原順三客員教授

2024.1.5(金)FNNプライムオンライン

 能登半島地震から“72時間 懸命の捜索活動続く 地下の流体が地震誘発か 12年は群発地震が続く可能性も

●井ノ口宗成客員准教授

2024.1.5(金)チューリップテレビWEB

 自宅が被災したら…生活再建のポイント 専門家に聞く「行政と民開企業の支援制度」

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tut/927035?display=1

2024.1.13(土)KNB北日本放送WEB

 検証 能登半島地震 津波非難の課題

2024.1.19(金)チューリップテレビWEB

 上空からみることで被害の詳細が…富山大が氷見市の被災地をドローン調査 り災証明がよりスムーズに

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tut/952207?display=1

●岩田孝仁特任教授

2024.1.6(土)SBS NEWS DIGdmenuニュース)

 「高齢化が進むと耐震化が進まない」能登半島地震で相次いだ住宅倒壊 伊豆半島も似たような環境 対策が欠かせず

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/sbs/region/sbs-927486

2024.1.8(月)FNNプライムオンライン

 【能登半島地震】住宅倒壊は圧死・出火や避難路ふさぐ恐れ 「周りの命を奪わないためにも耐震化を」

2024.1.26(金)東京新聞WEB

 能登半島地震 身構える伊豆半島 似た環境で孤立化の恐れ 南伊豆町「自助意識を」

https://www.tokyo-np.co.jp/article/305292

●矢守克也客員教授

2024.1.6(土)朝日新聞デジタル

 5分でいいから「家族防災会議」を 専門家に聞く帰省先での被災対策

https://www.asahi.com/articles/ASS1642PCS15OXIE04Q.html

2024.1.20(土)神戸新聞NEXT

 どう守る「災害弱者」 お年寄りや障害者の避難 サポート役も高齢化や尻ごみで担い手不足

https://www.kobe-np.co.jp/news/society/202401/0017242016.shtml

●北村晃寿教授

2024.1.9(火)チューリップテレビWEB 富山

 大量の土砂が噴き出す「軟弱地盤」地質の研究者が指摘する地震のメカニズムとは…能登半島地震

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tut/930498?page=2

2024.1.21(日)THE SANKEI SHIMBUN

 「漁はもうできんね」 海底が露出した黒島漁港・輪島

https://www.sankei.com/article/20240121-ETDRRIDPWFM7XJECO6BIXHH6CM/

●秦康範客員准教授

2024.1.11(木)UTYテレビ山梨WEB

 南海トラフ地震 国からの支援「来ない想定」の山梨県 自らを守る「自助」を 専門家が指摘

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/uty/936673?display=1

2024.1.12(金)UTYテレビ山梨WEB

 伸び悩む耐震化 被害軽減に比較的低コストな「耐震シェルター」も

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/uty/938466?page=3

2024.1.17(水)YBS NEWS NNN

 県内の住宅耐震化 現状と重要性 専門家は 山梨県

https://news.ntv.co.jp/n/ybs/category/society/ys9b1f653e8bc94641a37f89634d99b47a

●牛山素行教授

2024.1.14(日)THE SANKEI SHIMBUN

 安否情報、積極発信が捜索直結 犠牲者公表は後回しに

https://www.sankei.com/article/20240114-XKDNM74MQVKHNK6TBGAUHSXRXE/

2024.1.22(月)NHK NEWS WEB

 能登半島地震 土砂災害の被害分析危険エリアで被害相次ぐ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240122/k10014329601000.html

2024.1.30(火)テレ朝news

 混乱のなか「安否不明者」をどう確認?専門家は県の対応を評価

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/900001390.html?page3

2024.1.30(火)新聞協會報 第4447号・P3

 災害犠牲者の氏名公表 能登半島地震で石川県

●武村雅之客員教授

2024.1.20(土)中日新聞WEB

 災害に強い街、過去から学ぶ 関東大震災題材に20日、岩倉で講演会

https://www.chunichi.co.jp/article/840616

●佐藤健客員教授

2024.1.24(水)三陸新報オンライン

 学校地域連携で震災伝承を

http://sanrikushimpo.co.jp/2024/01/24/12332/

 

2024年1月11日 (木)

本センター関係者のメディア掲載(2024年1月11日)

〈新聞〉

●藤井基貴准教授

2023.12.1(金)毎日新聞  朝刊 P17 静岡

 ぼうさい甲子園 静大・藤井研究室に大賞 教材や授業開発、さらに

https://mainichi.jp/articles/20231201/ddl/k22/040/120000c

●関谷直也客員教授

2023.12.3(日)朝日新聞  朝刊 P27 茨城全県

 原発避難に現実感、拡散予測の意義

2023.12.7(木)朝日新聞  朝刊 P32 東京本社

 防災気象情報、整理へ 土砂災害や洪水、名称に統一感

●増澤武弘客員教授

2023.12.5(火)静岡新聞  朝刊 P26 社会

 大井川とリニア=燕盛り土「危険度高めない」 静岡市長、大規模深層崩壊想定

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1369318.html

2023.12.5(火)読売新聞  朝刊 P25 地域・静岡

 リニア 盛り土で危険度変わらず 発生土置き場、深層崩壊時

●北村晃寿教授

2023.12.7(木)静岡新聞  朝刊 P29 社会

 清水区の工場 「遮水壁」設置は困難? PFAS検出で専門家指摘 大阪・摂津では 先月から工事

●岩田孝仁特任教授

2023.12.10(日)静岡新聞 朝刊 P12 地域中

 「防災備え 点検を」 静岡銀など 焼津でセミナー

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1372842.html

2023.12.30(土)静岡新聞 朝刊    P1

 人材育て 防げ災害関連死 内閣府 島田などでモデル研修 避難所生活 環境改善や心情理解

●千木良雅弘客員教授

2023.12.13(水)日本経済新聞 夕刊 P11

 斜面崩落リスク 各地に 逗子の事故、15日判決 寒暖差や雨で風化

●廣井悠客員教授

2023.12.17(日)読売新聞 朝刊 P28 特別面

 防災ニッポン 地震時のビル火災対策

●三井雄太准教授

2023.12.21(木)中日新聞 朝刊 P11 浜松・遠州

 地殻変動 宇宙から測定 地震、噴火可能性も予測

 

〈テレビ・ラジオ〉

●岩田孝仁特任教授

2023.12.5(火)16501900 テレビ静岡 ただいまテレビ

 深夜に突然の津波注意報…どうしたらいいの? いざという時 パニックにならないために

●牛山素行教授

2023.12.12(火)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 【わたしの防災】自分の命が…“共助”のリスク「危険性の見極め」が必要に

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/890385?display=1

●矢守克也客員教授

2023.12.22(金)16051800  NHKラジオ第関西ラジオワイド

 「防災コラム」新語・流行語で、今年の防災を振り返る

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/radiowide/radiobousai/490620.html

●小山眞人教授

2023.12.23(土)21002155  BSフジ  Time Trip

 伊豆半島ジオパーク 噴火と衝突を繰り返す伊豆諸島

 

〈雑誌・その他〉

●関谷直也客員教授

2023.12.3(日)朝日新聞デジタル

 東海第二原発の拡散予測は過大評価か 「新たな安全神話」への懸念も

https://www.asahi.com/articles/ASRD15H5XRD1ULBH006.html

2023.12.4(月)福島民報WEB

 【霞む最終処分】(3)序章 処理水は語る 小委の目的すり替え 風評対策は発展せず

https://www.minpo.jp/news/moredetail/20231204112798

2023.12.19(火)東海新報Web

 陸前高田市 防災マイスター115人に 新たに15人加わる

https://tohkaishimpo.com/2023/12/19/423875/

●武村雅之客員教授

2023.12.5(火)中日新聞WEB 愛知

 関東大震災の教訓を大切に

https://www.chunichi.co.jp/article/817246

●武村雅之客員教授・秦康範客員准教授

2023.12.5(火)読売新聞オンライン

 関東大震災100年 「地球を知り 命を守る」

https://www.yomiuri.co.jp/choken/kijironko/cksocialsports/20231205-OYT8T50022/

●牛山素行教授・矢守克也客員教授

2023.12.6(水)NHK NEWS WEB

 「複雑だ」防災情報 統一キーワードで整理へ 気象庁

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231206/k10014279451000.html

2023.12.7(木)FBS福岡放送WEB

 “わかりにくい”防災気象情報 名称・発表基準を統一へ見直し進む

2023.12.7(木)日テレNEWS

 “わかりにくい”防災気象情報 名称・発表基準を統一へ見直し進む

https://news.ntv.co.jp/category/society/1493a9c162904cb9aaf75c06a9b0dc83

2023.12.8(金)NHK 首都圏ナビ

 気象庁 土砂災害や洪水などの防災情報 統一キーワードで整理へ

https://www.nhk.or.jp/shutoken/shutobo/20231208a.html

●山﨑登客員教授

2023.12.10(日)文化放送WEB

 「せたがや防災イベント」 首都直下地震震災後の避難生活を考える

https://www.joqr.co.jp/qr/article/109316/

●片田敏孝客員教授

2023.12.14(木)十勝毎日新聞 電子版

 十勝も巨大地震に備えを

https://kachimai.jp/article/index.php?no=599508

●林能成客員教授

2023.12.15(金)NHK NEWS WEB 北海道

 後発地震注意情報1年 道内で認知度低下

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20231215/7000063287.html

●千木良雅弘客員教授

2023.12.16(土)毎日新聞WEB 神奈川

 逗子・斜面崩落 遺族に「救いの判決」 管理会社の責任に評価

https://mainichi.jp/articles/20231216/ddl/k14/040/058000c

 

2024年1月 5日 (金)

2024年度ふじのくに防災フェロー養成講座の募集について

2024年1月9日から、2024年度の「ふじのくに防災フェロー養成講座」の募集受付が始まります。募集要項等はすでにweb公開しております。

当講座は、行政機関、指定公共機関、指定地方公共機関等で防災に関する実務に従事している現職の実務者の方を対象に、災害発生後の「危機管理ノウハウ」にとどまらず、災害の事前予防を目指し、地域の災害特性を理解し、災害に関わる科学的情報を読み解ける、実践的応用力を身につけた中核的防災実務者を育成することを目標としております。多くの方の積極的なご応募をお待ちしております。

ふじのくに防災フェロー養成講座
http://www.cnh.shizuoka.ac.jp/education/fellow/
募集要項
https://www.cnh.shizuoka.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/R6-all.pdf
パンフレット
https://www.cnh.shizuoka.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/R6-A4.pdf

出願期間は、2024年1月9日(火)~1月22日(月)です.

当センターブログにて、これまでの防災フェロー養成講座の様子を紹介しています。
http://sbosai.cocolog-nifty.com/blog/cat47212224/index.html

 

R6a4__1 R6a4__2

 

2023年12月19日 (火)

静岡大学防災マイスター1月期ガイダンスを開催いたします

静岡大学防災マイスターの称号取得を目指す学生向けに下記の通りにガイダンスを開催いたします。

静岡大学では平成23年度より「静岡大学防災マイスター」称号制度を実施しています。

「静岡大学防災マイスター」は、大学の講義12単位以上と修了レポートによって

一通りの体系的防災知識を有すると認められた学生に対し、学長が称号を与える制度です。

大学院生も称号の取得が可能です。

なお、防災マイスターは、静岡大学特別教育プログラムの1プログラムにもなっています。

興味のある方は是非ご参加ください。

 

【静岡大学防災マイスターガイダンス】

Zoomによるオンライン開催となります。

日時:2024年 1月 18日(木)15:00~16:00

申込方法:メールで、①学部 ②学年 ③氏名 ④Zoom情報受信希望のメールアドレスの4点をお知らせください。

     申込み受付メールアドレス meister.office.shiz@shizuoka.ac.jp

     申込期限  2024年 1月 15日(月)16:00まで

 

1_20231219151001

2023年12月 4日 (月)

本センター関係者のメディア掲載(2023年12月4日)

〈新聞〉

●矢守克也客員教授

2023.11.4(土)静岡新聞  朝刊 P6 オピニオン

 現論=避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.at-s.com/news/article/national/1349598.html

●林能成客員教授

2023.11.6(月)毎日新聞  朝刊 P21 静岡

 南海トラフ地震 空振り前提で防災を 臨時情報 発生認識 国と差

https://mainichi.jp/articles/20231106/ddl/k22/040/049000c

●増澤武弘客員教授

2023.11.8(水)静岡新聞  朝刊 P1

 年内にも生態系報告書 国交省会議1年5カ月協議終了 環境影響 県の継続要求却下

●杉村晃一(フェロー1期生)

2023.11.8(水)静岡新聞  朝刊 P28 社会

 静岡市 10年ぶり 津波マップ刷新 県の警戒区域指定受け 災害時の「基準水位」表示 避難行動「再確認を」

●岩田孝仁特任教授

2023.11.21(火)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 時評=災害時のリスク認知 行動ゆがめる偏見 注意

2023.11.28(火)静岡新聞 朝刊 P25 社会

 新会長に静大・岩田氏 日本災害情報学会

●今泉文寿教授

2023.11.27(月)静岡新聞 朝刊 P20 社会

 霊峰 多角的に研究 富士学会が秋季学術大会

●小山眞人教授

2023.11.29(水)静岡新聞 朝刊 P6 オピニオン

 時評=鳥島近海「謎の津波」 海底火山噴火が原因か

●森下祐一客員教授

2023.11.30 () 静岡新聞 朝刊 P1

 大井川とリニア=県、田代ダム案実施「了解」 流量巡り 条件付き 協議継続も要請

 

〈テレビ・ラジオ〉

●林能成客員教授

2023.11.2(木)13551549 TBS ゴゴスマ

 「“空振り”多い前提で」 南海トラフ「巨大地震警戒」7割超が的中率誤認

https://datazoo.jp/tv/%E3%82%B4%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%80%9CGOGO%EF%BC%81Smile%EF%BC%81%E3%80%9C/1676163

●片田敏孝客員教授

2023.11.5(日)10051050 NHK総合 静岡   明日をまもるナビ(100

 津波を知って!津波に備える!

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/article/18377.html

●林能成客員教授・杉村晃一(フェロー1期生)

2023.11.7(火)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 わたしの防災 「南海トラフ地震臨時情報」混乱の恐れ 7割超が的中率誤認

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/823060?display=1

●増澤武弘客員教授

2023.11.7(火)18101900 NHK総合 静岡   たっぷり静岡

 リニア 国は議論修了 県はトンネル工事着工認めず

2023.11.7(火)18151900 SBSテレビ LIVE しずおか

 リニア 有識者会議 1年半で終止符

2023.11.7(火)16401900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 リニア 有識者会議 報告書とりまとめ

2023.11.7(火)15481815 DaiichiTV every しずおか

 リニア “環境保全”国の有識者会議「報告書案」に県は不快感

2023.11.8(水)16401900 静岡朝日テレビ とびっきり!しずおか

 リニア 国の会議 「影響が及ぶ可能性はない」

2023.11.10(金)745800 NHK総合 静岡     おはよう静岡

 リニア 環境保全 国の議論修了

2023.11.11(土)9301300  静岡朝日テレビ    とびっきり!しずおか 土曜版

 リニア 有識者会議終了 環境問題「トンネル掘削によって南アルプスの植物などに影響が及ぶ可能性はないと考えられる」

●矢守克也客員教授

2023.11.8(水)16051800 NHKラジオ第1   関西ラジオワイド

 #シェア防災 ~シェアしよう!みんなの防災~ 「地区防災計画のポイントをシェア!4つの誤解とホント

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/radiowide/radiobousai/489351.html

2023.11.23(木)10051050 NHK総合 明日をまもるナビ

 特別編(103) チャレンジ!BOSAIアクション 第六弾 わが町の防災を考えよう

https://www.nhk.or.jp/ashitanavi/article/18846.html

●牛山素行教授

2023.11.12(日)530600 MBSラジオ ネットワーク 117

 第1413回 「救助で命を落とさないために」

https://www.mbs1179.com/117/c_onair/2023/11/

●岩田孝仁特任教授

2023.11.15(水)18101900  NHK総合 静岡 たっぷり静岡

 いのちを守る防災ボイス 静岡では甚大な被害が想定

2023.11.25(土)18151900 SBSテレビ 報道特集

 元県庁の防災スペシャリストが会長に 日本災害情報学会

●小林朋子教授

2023.11.15(水)18101900  NHK総合 静岡 たっぷり静岡

 困難から立ち直る力“レジリエンス”養う授業

https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20231115/3030022205.html

●杉村晃一(フェロー1期生)

2023.11.16(木)15481815  DaiichiTV every しずおか

 静岡市津波ハザードマップ改訂で住民説明会開催 起こりうる状況を把握し“命を守る”行動がとれるよう…

2023.11.21(火)18101900 NHK総合 静岡 たっぷり静岡

 みんなで防災 津波から命を守る!ハザードマップ

●小山眞人教授

2023.11.25(土)20542224 静岡朝日テレビ   TAMORI STATION

 富士山噴火 江戸時代の噴火から約300新事実とは?

 

〈雑誌・その他〉

●矢守克也客員教授

2023.11.3(金)沖縄タイムスプラス

 「現論」 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1250528

2023.11.3(金)信濃毎日新聞デジタル

 「現論」 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2023110300303

2023.11.3(金)山陽新聞さんデジ

 「現論」 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.sanyonews.jp/article/1472702

2023.11.3(金)Web東奥

 「現論」 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/1666930

2023.11.3(金)新潟日報デジタルプラス

 「現論」 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/307319

2023.11.3(金)神戸新聞NEXT

 「現論」 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/primenews/202311/0016988220.shtml

2023.11.9(木)山陰中央新報デジタル

 避難訓練に一工夫を 参加のハードル下げよう

https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/479312

●片田敏孝客員教授

2023.11.6(月)河北新報ONLINE

 ハザードマップの有効活用訴え 福島で講演

https://kahoku.news/articles/20231105khn000026.html

2023.11.12(日)北海道新聞WEB

 <はなし抄>オホーツクに「津波ない」は捨てて。逃げ続けて

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/939675/

2023.11.15(水)読売新聞オンライン 高知

 金融取引 顔と手のひらで 南海トラフ 身一つで避難可能

https://www.yomiuri.co.jp/local/kochi/news/20231114-OYTNT50090/

●武村雅之客員教授

2023.11.6(月)東京新聞WEB

 関東大震災の火災を消した神田佐久間町の「奇跡」は18年後、戦時下の国民を煽る「美談」に利用された

https://www.tokyo-np.co.jp/article/288159

●廣井悠客員教授

2023.11.14(火)読売新聞オンライン

 防災ニッポン 災害時の帰宅困難。安心して過ごすため家族で事前に備えよう

https://www.bosai.yomiuri.co.jp/feature/11607?paged=2

 

«本センター関係者のメディア掲載(2023年11月7日)

静岡大学防災総合センター

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ